ページの先頭です

大垣市市民環境賞選考委員会設置要綱

[2015年2月5日]

(目的及び設置)


第1条 大垣市市民環境賞表彰規程(平成14年12月24日制定)第5条の規定に基づき、表彰の審査を行うため、大垣市市民環境賞選考委員会(以下「選考委員会」という。)を設置する。

(組織)


第2条 選考委員会は、委員6名以内で組織する。

2 委員は、次に掲げる者のうちから市長が委嘱する。
  (1)学識を有する者
  (2)市民を代表する者
  (3)事業者を代表する者

(委員)


第3条 委員の任期は、委嘱の日からその日の属する年度の末日までとし、欠員を生じた場合における補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

2 委員は、再任されることができる。

(委員長及び副委員長)


第4条 選考委員会に委員長及び副委員長を置き、委員の互選により定める。

2 委員長は選考委員会を代表し、議事その他の会務を総括する。
3 副委員長は委員長を補佐し、委員長に事故あるとき又は委員長が欠けたときは、その職務を代行する。

(会議)


第5条 選考委員会の会議は委員長が招集する。ただし、委員の委嘱後最初の会議は、市長が招集する。

2 会議は、委員の過半数の出席がなければ開催できない。ただし、委任状が提出されている場合は、この限りでない。
3 議事は、出席委員の過半数をもって決し、可否同数のときは、委員長の決するところによる。

(事務局)


第6条 選考委員会の事務局は、生活環境部環境衛生課に置く。

(委任)


第7条 この要綱に定めるもののほか、選考委員会の運営について必要な事項は、その都度委員長が定める。

附 則


この要綱は、平成14年12月24日から施行する。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市生活環境部環境衛生課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る