ページの先頭です

大垣城

[2015年8月19日]

大垣城について

大垣城の写真

 
 大垣城は美濃守護・土岐一族の宮川吉左衛門尉安定により、天文4年(1535)に創建されたと伝えられています。関ケ原の戦いでは、西軍・石田三成の本拠地となりました。その後、戸田氏が十万石の城主となり明治まで太平の世が続きました。昭和11年(1936)に国宝に指定されましたが、昭和20年(1945)7月戦災で焼失。昭和34年(1959)4月、4層4階の天守を再建し、名実ともに城下町大垣のシンボルとなりました。

住所

 〒503-0887
 大垣市郭町2丁目52番地

電話

 0584‐74‐7875(ファックスとも)

開館時間

 9時00分から17時00分
 (入館は16時30分まで)

休館日

  • 年末年始(12月29日から1月3日)

入館料

  • 一般100円(団体20名以上半額)
  • 18歳未満無料(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間を含む)
  • 身体障害者手帳、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳の所持者並びに当該所持者の介護者は無料。※入館時に手帳を提示してください。
  • 郷土館・守屋多々志美術館・奥の細道むすびの地記念館との4館共通券(一般600円)や、郷土館との2館共通券(一般150円)もございます。 

交通

地図

○鉄道
 JR大垣駅南口から徒歩7分
○自動車
 名神高速道路大垣インターチェンジから15分
【大垣城専用の駐車場はございませんので、市営丸の内駐車場(有料。30分100円)などをご利用ください。】

詳しくは

 詳しくは大垣市文化事業団のホームページをご覧ください。

 大垣市文化事業団へのリンク

平成21・22年の改修について

 大垣城改修工事の足場架設のために天守が見えない状態でしたが、工事がほぼ完了し、13箇月ぶりに天守全体を見渡せるようになりました。

 詳しくはこちらへ

 大垣城改修工事の変遷写真についてはこちらへ
 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局文化振興課[北庁舎3階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


大垣城への別ルート

ページの先頭へ戻る