ページの先頭です

平成29年度 メタボ歯科健康診査のご案内

[2017年3月31日]

 歯を守るために、日常生活の中でできることは、自分のお口の状態をよく知って、正しく歯をみがくことです。そのためにも歯科医院で、口腔内検査・歯周病検査・ブラッシング指導等を受けましょう。このような健診を定期的に行うことが、むし歯や歯周病を予防し、歯を守ることにつながります。

・歯周病菌が血流に乗って全身に運ばれる

 歯周病は歯を失う原因になるだけでなく、全身に影響を及ぼすことがわかっています。歯周病があると歯周病菌や、炎症によって生じる物質などが血液中に侵入して全身に運ばれ、さまざまな悪さをする結果、動脈硬化や狭心症・心筋梗塞、脳卒中をおこしたり、糖尿病を悪化させたりしてリスクを高めます。

 そして、最近注目されているのがメタボリックシンドロームとの関係です。メタボリックシンドロームの人には歯周病が多いことが最近の研究で明らかになっています。肥満と糖尿病のある人はメタボリックシンドロームにも歯周病にもなりやすいということです。

 メタボリックシンドロームと歯周病は同時に進行し、その結果、動脈硬化の進行が加速され、心筋梗塞等への危険性が高まります。歯周病の予防はメタボリックシンドロームの予防に大きくかかわってきますので、ぜひともメタボ歯科健康診査を受診してください。

 1.対象者    市内にお住まいの40歳~74歳までの方

 2.健診内容   口腔内検査と歯周病検査、口腔衛生指導

 3.受診料    300円  ただし、次の方は無料になります。 

           (1)70歳以上の方

           (2)65~69歳の身障手帳1~3級または療育手帳B1以上、精神障害者保健福祉手帳1・2を持つ方

             (歯科医院にて手帳を提示ください。)

           (3)生活保護を受けている方や市民税非課税世帯の方

           (4)中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律に基づく

             支援給付受給世帯

          ((3)(4)に該当される方は無料券を発行しますので、必ず印鑑を持って事前に各保健センターへ

           おこしください。)

 4.持ち物    保険証

 5.実施期間   平成29年5月1日から平成30年2月28日まで

 6.受診機関   市が委託した歯科医療機関(添付ファイル参照) 

             ※事前に歯科医院での予約が必要です

 

 問い合わせ先   大垣市保健センター   ☎ 75-2322

            上石津保健センター   ☎ 45-2933

             墨俣保健センター    ☎ 62-3112

 

平成29年度 メタボ歯科健康診査 委託医療機関

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部保健センター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る