ページの先頭です

日本のアニメーション美術の創造者「山本二三展」を開催します

[2013年3月28日]

日本のアニメーション美術の創造者「山本二三展」

山本二三展

 アニメーションの美術監督として、草創期から現在まで活躍を続けてきた山本二三(にぞう)。彼は長崎・五島列島に生まれ、岐阜県立大垣工業高校の定時制建築科を卒業したのち、上京し、建築と絵画を学んで、アニメーションの背景画の仕事を手がけるようになりました。
 1977年以来、「未来少年コナン」、「じゃリン子チエ」、「時をかける少女」や、スタジオジブリで知られる宮崎駿監督や高畑勲監督による映画「天空の城ラピュタ」、「火垂るの墓」、「もののけ姫」など、数多くのテレビ・劇場版アニメーションなどの美術監督をつとめています。
 本展覧会では、アニメーションに用いられた背景画、準備段階のスケッチ、イメージボードなど約160点を、作者自らの選出によって、初期から最新作まで一堂に紹介いたします。

会期

 平成25年2月9日(土曜日)から3月10日(日曜日)

開館時間

 9時00分から17時00分(入場は16時30分まで)
【夜間開館】
 毎週金曜日は20時まで開館(入場は19時30分まで)

休館日

 毎週火曜日、2月13日(水曜日)

会場

 大垣市スイトピアセンター アートギャラリー(学習館1階)
 (岐阜県大垣市室本町5丁目51番地)

観覧料

 一般:600円
 高校生以下:無料

【スイトピア友の会会員】
 スイトピア友の会会員は、会員証提示により無料で鑑賞していただけます。

【各種割引】
 ◇家族割…小中高校生(無料)とご一緒に観覧のご家族は100円引き(5人まで)
 ◇夜割…夜間開館日の17時以降、100円引き
 ◇再割…会期中2度目のご来場の際、初回観覧時の半券提示で半額の300円

【特別割引券】
 大垣市文化事業団のページ(外部リンク)へアクセスし、そのページを印刷して、当日お持ちください。
 100円引き(500円)にて、ご入場いただけます。
 (1枚につき5名様まで、モノクロ印刷可)

※いずれの割引も併用できません。

山本二三略歴

1953年 長崎県五島市(旧福江市)生まれ。
1969年 岐阜県立大垣工業高校の定時制建築科に進学。同時に石材会社に入社。
1974年 アニメーション制作会社であるアド・コスモに入社。
1976年 アド・ジューブに移籍。武蔵野美術短期大学通信教育部美術科に進学。
1977年 日本アニメーションに移籍。
1978年 「未来少年コナン」で美術監督を務める。以後、数多くのアニメーション作品に関わる。
1979年 テレコム・アニメーションフィルムに移籍。
1985年 スタジオジブリに移籍。
1988年 「NEMO/ニモ」製作のためフリーの立場でテレコム・アニメーションフィルムに復帰。
1990年 自身の事務所「シネマ・アート・クラブ」を創設。
1992年 事務所を「絵映舎」と改名。
1995年 山本二三と美術スタッフが、アニメーション美術家連盟から「AAA賞」受賞。
1997年 「もののけ姫」第1回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞。
2005年 有限会社絵映舎設立。
2006年 美術監督として第12回AMDAward’06大賞の総務大臣賞を受賞。作品「時をかける少女」(2006)。
2007年 「あらしのよるに」(2005)日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞。
2010年 「川の光」(2009)がアメリカ国際ビデオ・フィルムフェスティバル2010エンターテイメント部門ベスト・オブ・アワーズおよびゴールド・カメラ受賞。
2011年 「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」を神戸市立博物館で開催。
2012年 「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」を全国巡回。
現在、五島ふるさと大使、京都造形芸術大学アニメディレクションコース客員教授、東京アニメーションカレッジ専門学校講師。

主要作品一覧

主要作品一覧
放送・
公開年
作品名演出・監督名担当
1978未来少年コナン(TV)宮崎駿監督美術監督
1980新ルパン三世(TV)照樹務
(宮崎駿)演出

美術設定(一部)

1981映画・じゃりン子チエ高畑勲監督美術監督
1982名探偵ホームズ(TV)宮崎駿監督美術監督(一部)
1986映画・天空の城ラピュタ宮崎駿監督美術監督(共同)
1988映画・火垂るの墓高畑勲監督美術監督
1989映画・NEMO/ニモW.T.ハーツ、
波多正美監督
アートディレクター
1990金の小鳥(教材用短編)神戸守監督美術監督
1990映画・タイコンデロンガのいる海日巻祐二、
神戸守監督
美術監督
1991おにぎりころりん(video)山本二三監督キャラクターデザイン、美術監督
1992くじらぐも(video)山川浩臣監督美術監督
1993おおかみと7ひきの子やぎ(video)森やすじ監督美術監督
1993映画・Coo遠い海からきたクー今沢哲男監督美術監督
1997映画・もののけ姫宮崎駿監督美術監督(共同)
1999はとよ ひろしまの空を(教材用短編)矢吹公郎演出美術監督
2001 映画・千と千尋の神隠し宮崎駿監督背景
2004ファンタジックチルドレン(TV)なかむらたかし監督美術監督
2005映画・あらしのよるに杉井ギザブロー監督背景
2006映画・時をかける少女細田守監督美術監督
2007ミヨリの森(TV)山本二三監督監督
2010くまのがっこう~ジャッキーとケイティ児玉徹朗監督美術監督
 

トークショー&サイン会

 アニメーションの世界を本人が語るトークショーを行います。終了後にはサイン会も行います。
※定員に達したため、整理券の配布は終了しました。

日時

 平成24年2月9日(土曜日)
 11時00分から12時00分

会場

 大垣市スイトピアセンター コスモドーム(学習館1階)

出演

  • 山本 二三 氏
  • 大垣市文化事業団学芸員

聴講料

 無料(要整理券)
※定員に達したため、整理券の配布は終了しました。
 

デモンストレーション(実演制作)

 本人による背景画の実演制作をおこないます。

日時

 平成24年2月9日(土曜日)
 14時30分から15時30分

会場

 大垣市スイトピアセンター コスモドーム(学習館1階)

出演

 山本 二三 氏

聴講料

 無料(申し込み不要)
 

ギャラリートーク

日時

  • 2月16日(土曜日) 14時00分から
  • 2月22日(金曜日) 18時30分から
  • 3月2日(土曜日) 14時00分から
  • 3月8日(金曜日) 18時30分から

説明担当者

 公益財団法人大垣市文化事業団学芸員

観覧料

 観覧券が必要、申し込み不要
 

主催

 公益財団法人大垣市文化事業団(大垣市指定管理事業)
【協力】
 有限会社絵映舎
【後援】
 大垣市文化連盟、大垣美術家協会
 

お問い合わせ

【事業については】
 公益財団法人大垣市文化事業団
 事業課 事業係(大垣市スイトピアセンター内)
 〒503-0911 大垣市室本町5丁目51番地
 電話:0584-82-2310 ファクス:0584-82-2305

【ホームページについては】
 大垣市教育委員会 文化振興課 文化振興係
 (下記「お問い合わせ」参照)
 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局文化振興課[北庁舎3階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


日本のアニメーション美術の創造者「山本二三展」を開催しますへの別ルート

ページの先頭へ戻る