ページの先頭です

農業体験学習について

[2018年5月31日]

農業体験学習

 「コンビニ」、「ファミレス」、「ファーストフード」に代表される食の外部化が加速する近年、「食」と「農」の距離が大きく拡大してきています。しかしながら、「産地直送」や「朝市」などの安全安心で、新鮮な農産物の提供を求める人々の欲求は高まってきています。

 そこで大垣市では、農業と関わりの薄い市民の皆様に農業とのふれあいの場を提供することで自然の恵みや今後の農業への重要性を認識してもらうことを目的として、農業体験学習事業を実施しています。

 詳しくは、Aコースは農林課(内線523)、Bコースは環境衛生課(内線413)へ。

 

 

 
 

農業体験学習のコースと概要
コース名   

概  要 

Aコース(春)

期 間:5月12日以降10月まで(全4回)
     (平成30年度の予定)

第1回目   5月12日(土)    9時00分~ 開講式
第2回目   6月17日(日)    9時00分~
第3回目   7月 8日(日)    9時00分~
第4回目 10月 21日(日)    9時00分~

ところ:大垣西大外羽1丁目地内(南部会館付近) 

内 容:座学と栽培・収穫体験を行います。座学では、作物の育て方や土づくり、おいしい野菜の見分け方などご家庭でも役に立つ豆知識を紹介します。栽培・収穫体験では、苗の植え付けから栽培管理、収穫体験を行います。詳細は、下記の「Aコース(春)の詳細はこちら」をご覧ください。                     

Aコース(秋)  

期 間:7月1日以降11月まで(全4回)
     (平成30年度の予定)

第1回目  7月  1日(日) 9時00分~ 開講式
第2回目  9月  9日(日) 9時00分~
第3回目10月13日(土) 9時00分~                                     第4回目11月25日(日) 9時00分~  
                                                  ところ:大垣西大外羽1丁目地内(南部会館付近) 

内 容:座学と栽培・収穫体験を行います。座学では、作物の育て方や土づくり、おいしい野菜の見分け方などご家庭でも役に立つ豆知識を紹介します。栽培・収穫体験では、苗の植え付けから栽培管理、収穫体験を行います。詳細は、下記の「Aコース(秋)の詳細はこちら」をご覧ください。

Bコース

(有機農業)

期 間:毎月1回~2回(半日)の講習を予定。

第1回目 5月12日(土) 開講式 他

ところ:大垣市津村町1丁目(開発公園西)

内 容:参加者は、ジャガイモ、タマネギ、サツマイモなどを

            農薬・化学肥料を使わないで栽培する自然農法を

            体験します。

Aコース(秋)の詳細について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市経済部農林課[弘光舎ビル7階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


農業体験学習についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る