ページの先頭です

大垣市メール配信サービス利用規約(1)

[2017年3月23日]

利用規約をお読みになり、同意の上登録画面へお進みください。

大垣市メール配信サービス利用規約

(目的)

1 大垣市メール配信サービス(以下「本サービス」という。)は、大垣市及び大垣市が認めた団体(以下「大垣市等」という。)から本サービスに登録した市民等(以下「利用者」という。)に対して、利用者が希望する配信項目の情報を電子メールでお知らせすることを目的としています。

(概要)

2  本サービスは、大垣市等が情報を配信しています。

3   利用者が希望する配信項目に基づき電子メールで情報を配信します。

4   本サービスは、インターネットを利用できるパソコン、携帯電話等に対応しています。

5   本サービスは、すべての利用環境に対して完全な動作を保証しているものではありません。利用者の環境や利用する機器によって、利用できない場合もあります。

6   希望する配信項目以外にも、人の生命、身体、健康または財産を守るために必要な情報その他大垣市が特に必要と判断した情報を配信する場合があります。

7   本サービスの利用登録をもって、利用者が本規約の記載条件に同意したものと見なします。

(費用)

8   登録及び利用に必要な電子機器類は、利用者自らの費用と責任において用意してください。

9   本サービスの登録料は無料ですが、情報取得にかかる通信料は利用者の負担となります。

(利用登録)

10  利用者は、本サービス登録画面に必要事項を入力し登録してください。

(利用登録の変更・解除)

11  登録の変更及び登録解除については、利用者が登録画面から行ってください。

12  メールアドレスが変わった場合は、登録解除後、新規登録を行ってください。

(個人情報)

13  大垣市では登録された利用者の情報(以下「登録情報」という)の保護について十分な注意を払います。

14  登録情報は大垣市が所有するものとし、大垣市情報セキュリティポリシーに従い適切かつ安全な管理体制で保護します。

15 収集する情報の範囲は、利用者本人のメールアドレス、居住地区及び利用者が希望する配信項目になります。

16 登録情報は本サービスの実施目的のためのみに使用します。ただし、メールアドレス以外の情報を本サービス向上のため統計的な資料として利用する場合があります。

17   登録情報の開示及び第三者への提供は行いません。ただし、法令に基づく開示要請があった場合を除きます。

18   利用者から自己の登録情報に関する開示請求がなされた場合でも、登録情報と請求者との照合ができないことから情報の開示は行いません。

 

本サービスの停止)につづく

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部情報企画課[大垣市職員会館4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る