ページの先頭です

鉱産税について

[2013年6月19日]

鉱産税は、鉱物の掘採の事業に対して、その鉱物の価格を課税標準として課税される税金です。
「鉱物」とは、石灰石のほか40種類

○納税義務者・・・鉱物の堀採の事業を行う鉱業者です。

○課税客体・・・鉱物の堀採の事業です。

○課税標準・・・鉱物の価格です。

○税率・・・原則として、標準税率は100分の1です。ただし、月産200万円以下の場合は、100分の0.7になります。

※不明な点がありましたら、課税課諸税Gへお問い合わせください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市総務部課税課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


鉱産税についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る