ページの先頭です

家電リサイクル法対象機器「テレビ、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン」は小売店へ

[2016年4月13日]

窓口 クリーンセンター 清掃総務グループ

 家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)により、「テレビ、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン」の家電4品目は、リサイクル処理が義務づけられています。家電メーカーはリサイクル処理、家電小売店には収集、運搬が義務づけられ、消費者はリサイクル費用や収集運搬費を負担します。

家電リサイクル券のはっていない家電4品目の廃棄は、不法投棄となり処罰の対象となります。無料回収等の不用品回収業者には依頼しないでください。

●家電リサイクルに関する情報は、「財団法人家電製品協会(代表)(03)3578-1311」のホームページ、または家電リサイクル券センター(フリーダイアル)0120-319-640へ

廃棄依頼は
 1.その商品を購入したお店
 2.新しく買い替えをするお店

など、お近くの家電小売店にご相談ください。

 市へ廃棄依頼する場合は大型ごみとして予約のうえ、「家電リサイクル券(郵便局で取扱)」と「大型ごみ処理券(3,000円)」をお求めください。

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市生活環境部クリーンセンター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


家電リサイクル法対象機器「テレビ、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機・衣類乾燥機、エアコン」は小売店へへの別ルート

ページの先頭へ戻る