ページの先頭です

市の進める事業

[2016年6月22日]

1.浸水対策事業

 浸水被害が発生している地域において、早期に治水安全度の向上を図るために排水路、調整池、排水機場などの整備などを進めています。

 平成19年度に赤坂地区センター第2駐車場地下に赤坂調整池(約V=2,800立方メートル)が完成しました。

赤坂調整池(埋戻前)

赤坂調整池内部

 平成20年度に南中学校グランド地下に美和調整池(約V=3,200立方メートル)が完成しました。

美和調整池(埋戻前)

美和調整池内部

 平成27年度に本今3丁目地内の地下に本今調整池(約V=2,450立方メートル)が完成しました。

本今調整池(埋戻前)

本今調整池内部

<調整池のしくみ>

2.準用河川改修事業(曽根川・江西川)

 曽根川の堤防の補強、流下能力の増強を目的に、国道21号から境橋(三津屋町)の1,430mの区間で河道掘削や護岸補強を行っています。江西川は、名神高速道路から本今町までの2,970mの区間で同様の工事を進めておりましたが、平成26年度末に全線完成いたしました。

曽根川(多自然工法施行後)

江西川(鋼矢板護岸工法施行後)

3.主要幹線排水路改良事業

 安全で快適な生活環境を築くため、流下能力の増強を目的に、市の排水基本計画に基づいて行っています。北方第1号幹線の赤花町付近などで進められています。

北方第1号幹線

4.小水路改良事業

 市内における各水路において、必要箇所に応じて改良補修を行っています。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市建設部治水課[弘光舎ビル3階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る