ページの先頭です

面積

[2015年3月9日]

面積と地形

【面積206.57平方キロメートル】

 大垣市の面積は、206.57平方キロメートル。平成18年3月の合併により飛び地になっており、東に墨俣地域、南西には上石津地域があります。地形は岐阜県内三大河川である揖斐川・長良川が流れ、多くの河川が網目状に流れる水郷地帯です。また、上石津地域は、標高800メートル前後の山に囲まれ、中央を牧田川が南北に流れる緑豊かな里山地域です。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る