ページの先頭です

国民年金とは

[2015年6月11日]

窓口 窓口サービス課・各地域事務所・各市民サービスセンター・各支所(上石津地域)


 国民年金は、年をとったとき、病気やけがで障がい者になったとき、一家の働き手を亡くしたときなど、いざというときに、私たちの暮らしを支えてくれるものです。
 日本国内に住所のある20歳以上60歳未満の人は、だれもが国民年金に加入しなければなりません。
 国民年金には、次の3種類があります。

(1)第1号被保険者

 自営業者・農林漁業者・自由業者・学生などで、日本国内に住所のある20歳以上60歳未満の人

(2)第2号被保険者

 厚生年金(船員を含む)や共済組合に加入している人

(3)第3号被保険者

 厚生年金(船員を含む)や共済組合に加入している人に扶養されている配偶者で20歳以上60歳未満の人

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部窓口サービス課(保険年金・医療)[1階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る