ページの先頭です

(様式)(1)おむつ使用証明書、(2)おむつ使用の確認書交付申請書(2年目以降)

[2014年3月1日]

(1)おむつ使用証明書、(2)おむつ使用の確認書交付申請書(2年目以降)

(1)おむつ使用証明書、(2)おむつ使用の確認書交付申請書(2年目以降)
概要説明

 6か月以上寝たきりの人のおむつ代で、その人の治療をしている医師が発行した「おむつ使用証明書」があり、一定の金額以上ある場合は、所得税や市県民税の申告で医療費控除の対象となります。なお、おむつ代について医療費控除を受けることが2年目以降で、介護保険法の要介護認定を受けている一定の人は、市町村長等が交付する「おむつ使用の確認書」を「おむつ使用証明書」に代えることができます。

手続き方法

申請書に必要事項を記入し、提出してください。 なお、申請は、本人・家族ができます。

添付書類ありません
手数料等

無料です。((1)「おむつ使用証明書」は医師の証明時に手数料等が必要です。)

受付窓口福祉部高齢介護課 介護支援グループ
問い合わせ先所属福祉部高齢介護課
問い合わせ先直通電話番号0584-47-7415
問い合わせ先ファックス番号0584-81-6221
問い合わせ先e-mailアドレスkoureikaigoka@city.ogaki.lg.jp
法令名・おむつに係る費用の医療費控除の取扱い(「おむつ使用証明書」の様式の変更等)について(法令解釈通達)
・おむつに係る費用の医療費控除の取扱い(「おむつ使用証明書」に代えた簡易な証明手続等)について(法令解釈通達)

申請・届出様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る