ページの先頭です

特集 2月は「省エネルギー月間」省エネで地球温暖化防止

[2010年2月1日]

 詳しくは、環境衛生課(内線 412~414)でお尋ねください。

 世界の重要な環境問題として位置づけられている地球温暖化――。
 私たちの生活にどのような影響を与えるのか、そして良好な環境を将来の世代に引き継ぐために、私たちはどのようなことができるのか、改めて考え・行動する必要があります。
 今回の特集では、地球温暖化とその防止に向け、家庭でできる取り組みについて紹介します。


進む「地球温暖化」

温暖化の原因は


 地球は、二酸化炭素やフロン、メタンなどの温室効果ガスに包まれています。
 温室効果ガスは、熱を外に逃がさない性質があり、地球の温度を一定に保つ働きをしています。
 しかし、この温室効果ガスが増えると熱がこもり、気温が上昇していきます。これが地球温暖化のメカニズムです(図1)。
 温室効果ガスのなかで最も量が多いのが二酸化炭素で、石油や石炭などの化石燃料を燃やすことによって、空気中に排出されます。
 18世紀後半に始まった産業革命以降、多くの工業製品を作ったり、自動車を動かしたり、発電したりするために、化石燃料の使用量は増え続けてきました。
 日常生活や経済活動を通じて、直接的・間接的に発生する二酸化炭素が、地球温暖化の大きな原因となっています。


図1 温暖化のメカニズム

このままでは


 これにより、地球の平均気温が上昇(図2)し、この100年間で約0.6度上がりました。
 今後も上昇が予測され、台風や暴風雨が増加する一方で、干ばつによる水不足、農作物の収穫量が減少することが考えられます。また、熱中症の発症率・死亡率が高くなることや、熱帯性の感染症が流行する地域が広がるなど、私たちの生活や健康にも大きな被害をもたらす恐れがあります。


図2 地球の平均気温の変化
全国地球温暖化防止活動推進センターウェブサイト(http://www.jccca.org/)より


家庭で取り組む「地球温暖化防止」(1) 普段の生活を見つめ直す

「環境家計簿」をつけませんか


 地球温暖化の原因である二酸化炭素は、私たちの生活の中のさまざまな場面で排出されています。そのことを数値で確認できるのが環境家計簿です。
 二酸化炭素の排出量は、毎月の電気や都市ガス、LPガス、ガソリン、軽油、灯油、水道の使用量にそれぞれの二酸化炭素排出係数を掛けることで算出できます。
 エネルギー消費の無駄を省くきっかけにもなり、家計負担を減らすことにもつながります。
 環境家計簿をつけ、普段の生活を見つめ直してみませんか。
 環境家計簿は、市ホームページ(「各課のご案内」「環境衛生課」)からダウンロードできます。


1か月の二酸化炭素排出量(キログラム)
使用量× 排出係数
電気(キロワット時)×0.39
都市ガス(立方メートル) ×2.1
LPガス(立方メートル) ×6.5
ガソリン(リットル)×2.3
軽油(リットル)×2.6
灯油(リットル)×2.5
水道(立方メートル) ×0.36

ご利用ください「簡易型電力量表示器(エコワット)」


 市は、家庭での省エネ行動につなげていただこうと、家電製品の消費電力を確認することができる簡易型電力量表示器(エコワット)の貸し出しを、2月1日から始めます。
 この簡易型電力量表示器を家庭のコンセントと家電製品の間にセットすると、家電製品にかかる電力や電気料金(1キロワットあたり25円)を表示します。

・期間 : 1人1器、最長1か月間
・利用料 : 無料
・申し込み : 環境衛生課に備え付けの申請書に必要事項を記入し直接、同課へ

 詳しくは、同課(内線 412~414)でお尋ねください。


エコワット 使用時間ごとに電力などを表示

エコワット 使用時間ごとに電力などを表示


家庭で取り組む「地球温暖化防止」(2) 省エネ生活を実践する


 地球温暖化の防止には、私たち一人ひとりの努力が必要です。エネルギーを上手に使い、二酸化炭素の排出量と家計の負担を減らす。それが省エネ生活です。
 (財)省エネルギーセンターの「家庭の省エネ大事典」(http://www.eccj.or.jp/)から、家庭など身近なところから実践できる省エネ生活の取り組みを紹介します。
※二酸化炭素削減効果・経費節減効果は1年間の数値


暖房温度を20度に設定


 エアコンの暖房温度を1度低く設定するだけで削減効果があります。また、人がいない部屋などの機器をこまめに止めたり、使う時間を短くしたりすることも大切です。
 二酸化炭素削減効果 約24.0キログラム
 経費節減効果 約1,170円
※設定温度を21度から20度にした場合



こまめに消灯する


 使っていない照明をこまめに消灯することで省エネ効果が得られます。また、照明器具のカバーが汚れていると明るさが低下するため、定期的に掃除をしましょう。
 二酸化炭素削減効果 約8.9キログラム
 経費節減効果 約430円
※白熱電球の使用を1日1時間短縮した場合


テレビを見ないときは消す


 テレビを見ないときや部屋を離れるときなどはテレビの電源を切りましょう。待機状態でもエネルギーを消費するため、長期不在のときはプラグを抜くよう心がけましょう。
 二酸化炭素削減効果 約14.4キログラム
 経費節減効果 約700円
※ブラウン管テレビの使用を1日1時間短縮した場合



冷蔵庫は整理整頓


 物の詰め込みすぎは、冷蔵庫の冷気の流れを悪くするだけでなく、物を探すのに時間がかかり、冷気を逃がしてしまいます。冷蔵庫の中身を確認して、整理整頓。
 二酸化炭素削減効果 約19.9キログラム
 経費節減効果 約960円
※詰め込んだ状態の半分にした場合



シャワーの使用は効率的に


 シャワーは1分間で約12リットルの水を使います。また、お湯を沸かすために電気やガスが使われます。シャワーは流しっぱなしにせずに効率的に使いましょう。
 二酸化炭素削減効果 約29.1キログラム
 経費節減効果 約2,980円
※45度のお湯を流す時間を1分間短縮した場合



給湯器の設定温度を変える


 ガス給湯器の設定温度を低くすることで省エネ効果が得られます。食器を洗うときなどは低温に設定。また、洗いものは、ため洗いをしてお湯の使用量を減らしましょう。
 二酸化炭素削減効果 約20.0キログラム
 経費節減効果 約1,360円
※設定温度を40度から38度にし、1日2回手洗いした場合



洗濯物はまとめて洗う


 少量の洗濯物を毎日洗うより、洗濯機の容量に合わせてまとめて洗い、洗濯回数を減らして水・電気の使用量を減らしましょう。また、お風呂の残り湯を使ってさらに省エネ。
 二酸化炭素削減効果 約2.7キログラム
 経費節減効果 約3,950円
※洗濯物を定格容量の4割から8割にした場合



運転はエコドライブで


 エコドライブは、二酸化炭素の排出を抑えた運転のことです。発進するとき、ふんわりとアクセルを踏み、ゆっくりと発進することなどで燃料の消費を抑えることができます。
 二酸化炭素削減効果 約194.0キログラム
 経費節減効果 約9,860円
※自動車で、5秒間で時速20キロ程度に加速した場合



暮らしに もうひと工夫

◆電気カーペットを使うとき


・電気カーペットをじかに床に敷くと、熱が床に逃げてしまいます。カーペットの下に断熱マットを敷くと暖房効率が上がります。
・分割して暖める機能がある電気カーペットは、人がいない部分は温めないようにしましょう。


◆エアコン・ファンヒーターを使うとき


・床まで届く厚手のカーテンを付けて保温効果を高めましょう。
・エアコンやファンヒーターの性能を引き出すため、定期的にフィルターを掃除しましょう。エアコンの場合は、室外機の吹き出し口付近に物を置かないことも大切です。
・出かける前や寝る前などは、早めに電源を切りましょう。


◆体感温度を上げ、設定温度を低く


 カーディガンを着たり、ひざかけを使ったり、靴下を履いたりすると体感温度が上がります。
 エアコンやファンヒーターなどの設定温度を上げる前に、体感温度を上げて、設定温度を低く抑えましょう。


暮らしに もうひと工夫
項目体感温度差
カーディガンを着る+2.2度
ひざかけを使う+2.5度
靴下を履く+0.6度

省エネ型製品を選ぼう


 家電製品やガス・石油機器などの技術の進歩は目覚ましく、使い勝手や機能性とともに、省エネ性能も上がっています。
 省エネ型製品の購入は、光熱費が安くなるばかりでなく、二酸化炭素排出量の削減につながります。家電製品などを買うときは、省エネ型製品かどうかを確認しましょう。

~ 統一省エネルギーラベル ~
 単体のエネルギー消費が大きく、製品ごとの省エネ性能の差が大きい家電製品(エアコン・テレビ・冷蔵庫・便座)について表示が求められているラベル。5つの「★」マークと年間消費電力量や年間電気料金などを組み合わせたもので、省エネ性能を電気料金と合わせて比較できるようになっています。


(平成22年2月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る