ページの先頭です

自立支援医療の更新手続きが変わります

[2010年2月15日]

 4月1日より、自立支援医療(精神通院)の更新(再認定)に必要な診断書の提出が2年に1回になります。
 なお、更新の申請は、これまでどおり毎年手続きが必要です。
 また、精神障害者保健福祉手帳の更新と同時に申請する時は、手帳用の診断書を提出することにより、自立支援医療用の診断書の提出が不要になります。
 4月以降の更新の際に、自立支援医療の有効期間を短縮して、精神障害者保健福祉手帳の更新時期に合わせれば、診断書の提出は1回で済みます。
 詳しくは、社会福祉課障害福祉係(内線 476)へ。


(平成22年2月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る