ページの先頭です

下水道は正しく使いましょう!

[2010年2月15日]

 衛生的で快適な生活を送るため、みんなが使う公共の財産である下水道には、何を流してもいいというわけではありません。
 一人ひとりがルールを守って正しく使いましょう。

 排水管の詰まりや処理場の機能を低下させる原因になりますので、水に溶けにくい紙おむつ・ティッシュ・生理用品や、台所から出る残飯・天ぷら油などをトイレに流さないでください。
 また、下水道の点検や修理を行うために必要なマンホールには、ごみを捨てないでください。
 詳しくは、下水道課(内線 586)へ。

紙おむつ ティッシュ 生理用品 STOPイメージ


(平成22年2月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る