ページの先頭です

つくしっ子通信 No.43

[2010年5月1日]

こどもの足と靴

子どもの足

こどもの足は大人と同じではありません。幼児期の足は柔らかい骨(軟骨成分)が多く、容易に形が変わり易いことが特徴です。発達とともに徐々に硬い骨に変化していきます。小学校へ入る頃には、大人の足の形になり、18歳頃までに骨格が完成します。

人の足の骨は左右で52個あります。人の全体の骨は約200個ですから、その約1/4が足にあります。人が立って歩くためにいかに足が大切かわかります。

また、幼児期の足は足のアーチ(土踏まず)

を形成していく時期でもあります。歩き始めの

赤ちゃんには土踏まずはありません。立って、

歩いていく中で徐々に作られて、5~6歳頃まで

にほぼ完成します。

この時期の足の骨や筋肉をいかに健やかに育て

ていくかが、大人になった時に健康な足で過ごす

ことができるかにつながります。

足のアーチ

足のアーチは3つあります

 (1)内側縦アーチ(土踏まず)

 (2)外側縦アーチ

 (3)横アーチ

アーチの役割は体重を支える以外に、歩く時に板バネのように働いて脚力源になり、着地の時の衝撃を吸収して、体重移動を滑らかにする大切な役割があります。

外反扁平足

踵を後ろから見ると、カタカナのハの字になっている足です。転びやすい、歩くとすぐ疲れを訴えることがあります。一度お子さんの足を後ろから見てみましょう。扁平側の3分の2は自然に治りますが、そうでない子もいますので、気になる場合は専門医に相談しましょう。

子どもの靴の選び方

(1)  歩き始めから4~5歳頃までは、踵と足首

をしっかりと支えるために、踵の部分に

硬い芯の入ったハイカットのひも靴か

マジックベルトで固定できるもの。

(2)  つま先は足趾が動かせるゆとりがあること

(3)  つま先が曲がりやすく、足の趾が曲がるところで、靴底も曲がる

(4)  通気性の良いもの

(5)  クッション性、安定性のあるもの

脱ぎ履きがしやすい、キャラクターがいい等だけで選んでいると、子どもの足は変形してしまいます。

*子どもは靴が合わなくて痛くても痛いとは言いません。靴選びは大人が慎重にしてあげましょう!

こどもとタバコの影響

成長発達過程にある小児は、家族が吸うタバコの煙から健康被害をうけます。また妊婦の喫煙によって胎児が受けた健康被害も、小児期の健康や成長発達に大きな影響を及ぼすことが知られています。

タバコと乳幼児突然死症候群(SIDS)

 乳幼児突然死症候群(SIDS)とは、それまで健康であった乳幼児が何の兆候もなく突然死する疾患です。日本でも年間数百人が犠牲となっており、親の喫煙、うつぶせ寝、人工栄養などが危険因子とされていますが、最も影響が大きいのは妊娠中の母親の喫煙と出生後の乳幼児の受動喫煙と言われています。

 出生後の乳幼児の受動喫煙とSIDSの関係について、父親の喫煙よりも母親の喫煙の方が影響が大きく、また家庭内での喫煙者数や喫煙本数が多いほどリスクが増大すると言われています。

たばこと身体発育への影響

 妊婦が喫煙すると胎児の成長が障害され、出生時の身長・体重が減少するだけでなく、出生後の身体発育も悪化することが明らかになっています。

 これまでの研究報告等を総合すると、幼児期あるいは思春期の小児において、身長の伸びが0.7cm~2.0cm程度減少すると言われています。

タバコと発達への影響

喫煙をする妊婦から生まれた小児は、喫煙しない妊婦から生まれた小児と比べて脳の発達が遅れることが報告されています。

 これは、胎児期の脳が低酸素状態に置かれたり、さまざまな化学物質にさらされるためと考えられています。

受動喫煙が及ぼすその他の体への影響

日常的に受動喫煙にさらされている小児は、気管・気管支粘膜の運動が障害されて気管支の炎症を生じやすく、気管支ぜんそくや気管支炎などの気管支疾患にかかりやすくなると言われています。

また、受動喫煙によって、小児のむし歯が増大するとの報告もあります。

受動喫煙から子どもを守るためには?

  子どもをたばこの害から守るためには、親の禁煙が唯一の方法ですが、それができない場合には、戸外へ出てドアを閉めて喫煙し、その後しばらく深呼吸してから入室しましょう。換気扇の下での喫煙は推奨できません。「台所でカレーを作るときに換気扇を回しても、室内でカレーの匂いがするように」換気扇の下では十分ではないと言えます。

 

 

子どもたちが健やかに成長していける環境を保障することこそ親の責任であり、そのためには子どもたちの生活環境からタバコの煙を排除する必要があります。

 

みんなで築こう人権の世紀~考えよう相手の気持ち育てよう思いやりの心~

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部保健センター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る