ページの先頭です

第30回全国豊かな海づくり大会 サテライト行事を開催

[2010年6月1日]

~鯉の放流や清掃活動など~

≪6月12,13日≫

 「全国豊かな海づくり大会」は、魚や貝などの水産資源の維持培養とそれらの生物がすむ海や湖沼・河川の環境保全に対する意識を高めるために、毎年全国各地で開催されています。
 30回目となる今年は、河川で開催する初めての大会として、6月12日(土)・13日(日)に岐阜市・関市を会場に開催されます。
 市においても、この大会に合わせ、水門川一帯で協賛行事を開催します。

【セレモニー】
・とき : 6月12日(土) 午前10時~10時30分
・ところ : 貴船広場(本町1)
・内容 : 西小児童による全国豊かな海づくり大会「水の都大垣宣言」や鯉の放流など

【清掃活動】
・とき : 6月13日(日) 午前9時~10時
・ところ : 水門川沿い(新大橋~四季の広場)
・内容 : 水門川沿いの清掃活動(参加を希望される人は、午前9時までに八幡神社前橋上広場へ集合)

 詳しくは、農林課(内線 522)でお尋ねください。

大会キャラクター『ヤマリン』

大会キャラクター『ヤマリン』

 名前の由来は、山の「ヤマ」と海の「マリン」。頭は緑色で豊かな「山(森)」を、体は青色と水色で海につながるたくさんの「川」を、足は水色をバックに白い水玉模様で豊かな「海」を表しています。


(平成22年6月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る