ページの先頭です

ごみの搬入について

[2017年5月10日]

 ごみを早急に処分した時や引っ越しなどで大量のごみが出た時など、または事業所から出たごみは、ご自身でクリーンセンター等へ直接持ち込むことができます。

 あるいは市の収集・運搬許可業者へ収集を依頼する方法もあります。

 ※ 「リサイクル家電」等、持ち込みできないごみもありますので、ご不明な点はクリーンセンターにお問い合わせください。

 

自分で直接運ぶ場合

■ごみの種類別の持ち込み先・持ち込み時間・処理料金

(1)  「もえるごみ」の日に出すごみ+じゅうたん、布団、毛布、マットレス+小型家電

  ・大垣市クリーンセンターにて平日8時30分から16時30分まで受付

  (じゅうたん、布団、毛布、マットレスはそのままの大きさで搬入できます。マットレスのみ厚さが10cmを超えるものは、

  30cm角に切った上で搬入できます。)

  ・処理料金  一般廃棄物 10kgまでごとに  100円

          産業廃棄物 10kgまでごとに  150円(紙くず・木くず・繊維くず)

  ・小型家電につきましては、直接クリーンセンターに持ち込んでいただければ無料で適切に資源化させていただきます。

  (家電リサイクル対象商品、木製スピーカー等一部除外品があります。)

(2)  大型ごみ+もえないごみ

  ・大垣市クリーンセンター、各地域事務所で受付後、西南濃粗大廃棄物処理センター(養老町:

  クリーンセンターから車で20分ほど)に搬入

  ・受付時間:平日8時30分から15時30分まで受付

  (家電リサイクル対象商品等、一部搬入できない物があります。)

  ・処理料金 一般廃棄物 100kgまで1,000円、100kgを超える場合10kgごとに100円

 

(3)次のことは禁止されていますのでご注意ください。

  ・廃棄物の排出者以外の搬入および他人の代行搬入

  ・他の市町村からの廃棄物の持込み

  ・申請以外の廃棄物の搬入、車高3.3mを超える車両、廃棄物の確認ができない車両での搬入

 

(4)搬入できないもの

  ・自動車部品等  ・ピアノ、農機具、オートバイ

  ・農薬、化学薬品、毒物、劇物、溶剤等有害なもの、塗料、エンジンオイル等の鉱油・石油等

  ・プロパンガスボンベ、消火器等  ・瓦、コンクリート等の建築廃材

  ・産業廃棄物(除く紙くず、木くず、繊維くず)、特別管理産業廃棄物、特別管理一般廃棄物

 

(5)その他注意事項

  ・事業所からの搬入物については、ビニール・不燃物・金属製品が不可となる等一般家庭と異なる場合があります。

  ・搬入時の注意事項を確認のうえ、職員の指示に従って搬入してください。

  ・不明な点は、事前にお電話にてご確認のうえ搬入してください。

 

市の許可業者に収集を依頼する場合

 ごみの収集運搬には許可が必要です。現在、大垣市で一般廃棄物収集運搬許可を有している業者は次のとおりです。 詳しくは各業者にお尋ねください。

大垣市一般廃棄物収集運搬許可業者一覧

名   称

電話番号

対応地域

岐阜サービス株式会社

0584‐89‐7350

 旧大垣地域

企業組合国乃産興

0584‐75‐5072

 旧大垣地域

株式会社名晃

0584‐62‐3411

 旧大垣地域

株式会社野々村商店

058‐239-9921

 旧大垣地域

大垣メンテナンス株式会社

0584‐78‐9086

 旧大垣地域

株式会社土屋産業

0584‐89‐0122

 旧大垣地域

有限会社山元産業

0584‐23‐1589

 上石津地域

中央清掃株式会社

058‐327-1144

   墨俣地域  

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市生活環境部クリーンセンター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る