ページの先頭です

第2回市議会定例会終わる 一般会計補正予算などを可決

[2010年7月1日]

 第2回市議会定例会が、6月7日から21日までの15日間にわたり開かれました。
 最終日の本会議では、各担当委員会に付託されていた18議案について委員長報告の後、原案どおり可決されました。また、「公民館の存続を求める請願書」は不採択となりました。
 次いで、「コメの戸別所得補償対策等の見直しを求める意見書」「小規模グループホームの防火体制強化を求める意見書」の2議案が追加上程され、いずれも原案どおり可決されました。
 その後、「副市長の選任について」の人事案件が追加上程され、同意されました。
 今議会で可決された主な議案は、次のとおりです。

【補正予算】 一般会計、国民健康保険事業会計、病院事業会計
【条例関係】 子育て総合支援センター条例の制定、地区センター条例・学校給食センター設置条例・公民館条例などの一部改正
【その他】 請負契約の締結、市道路線の認定・廃止など


新副市長決まる
 任期満了による伊藤義彦副市長の後任として、広瀬幹雄企画部長の選任が同意されました。任期は4年。
 広瀬幹雄氏は昭和26年生まれ、59歳。昭和49年に市職員として採用され、平成20年から福祉部長、21年から企画部長を歴任。

広瀬幹雄 副市長

広瀬幹雄 副市長


6月21日付人事異動
 市は、副市長の選任に伴う6月21日付の人事異動を行いました。課長級以上の異動は次のとおりです。( )内は前職。
<部長級>
 ◇企画部長(福祉部長・福祉事務所長)大江英
 ◇福祉部長・福祉事務所長(窓口サービス課保険年金・医療課長)富田啓泰
<課長級>
 ◇窓口サービス課保険年金・医療課長(同課後期高齢者医療対策官)藤田衛


(平成22年7月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部秘書広報課[2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る