ページの先頭です

大垣市コールセンター等立地促進事業補助金のご案内

[2015年4月1日]

 大垣市では、雇用機会の拡大・IT関連産業の振興を目的に、ソフトピアジャパン(センタービル、アネックス、ワークショップ24)にコールセンター・データセンター・ソリューションセンターを設置される方を対象とした補助制度を設けています。本市での事業展開にぜひご活用ください!

対象となる条件は?

(1)ソフトピアジャパン(センタービル、アネックス、ワークショップ24)に入居

  ※ソフトピアジャパンのセンタービル、アネックス及びワークショップ24にコールセンター、データセンター、ソリューションセンターの情報通信関連サービス業を設置

(2)操業開始日に、市民を新たに10人以上(データセンター、ソリューションセンターは3人以上)常用雇用している

  ※データセンター、ソリューションセンターの場合は、3人以上であること
    

(3)岐阜県企業立地促進事業補助金の承認を受けること

  ※当該補助事業に対し岐阜県企業立地促進事業補助金交付要綱による承認通知がなされること

補助金の内容は?

補助金の内容
  項  目設置運営に関する補助金雇用促進に関する補助金
 補助内容

○事業所の賃借に支払った経費の1/4以内を補助します。
 ※敷金・礼金等除く
○設備に対する固定資産税(償却資産)相当額を補助します。
○通信回線を使用した経費の1/8以内を補助します。

○市民の新規常用雇用者が、操業開始日から 引き続き1年間雇用された場合、1人につき 18万円を補助します。

 補助期間 5年間

 1年間( 操業開始日から1年後交付)

 限 度 額 1億円(5年の通算額) 1千800万円

申請の手続は?

(1)事業指定

 補助事業の指定を受けることが必要です。賃貸借契約締結予定日の15日前までに申請してください。
 ※申請に必要な書類… 大垣市コールセンター等立地促進事業指定申請書(第1号様式)、商業登記事項証明書又は住民票、定款又は規約、事業所配置計画図及び平面図、決算書(2年分)、市県民税及び固定資産税の納税証明書(2年分)、市税の完納証明書、会社概要等

大垣市コールセンター等立地促進事業指定申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

(2)補助金交付申請

 事業者指定された後に、各補助金の交付を申請してください。
●大垣市コールセンター等立地促進事業(設置運営)補助金  操業開始の日から30日以内に申請してください。
 ※翌年度以降の交付申請の期限は、毎年4月20日以内
 ※申請に必要な書類…大垣市コールセンター等立地促進事業(設置運営)補助金交付申請書(第3号様式)、補助事業概要書(別紙)、市県民税及び固定資産税の納税証明書(1年分)、市税の完納証明書等

大垣市コールセンター等立地促進事業(設置運営)補助金交付申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
●大垣市コールセンター等立地促進事業(雇用促進)補助金  操業開始後1年を経過した日から30日以内に申請してください。
 ※ 申請に必要な書類…大垣市コールセンター等立地促進事業(雇用促進)補助金交付申請書(第4号様式)、補助事業の対象となる新規常用雇用者の名簿、新規常用雇用者の住民票、新規常用雇用者の雇用を証明する書類、市税の完納証明書等

大垣市コールセンター等立地促進事業(雇用促進)補助金交付申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

大垣市コールセンター等立地促進事業補助金制度の流れ

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市経済部産業振興室[弘光舎ビル7階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


大垣市コールセンター等立地促進事業補助金のご案内への別ルート

ページの先頭へ戻る