ページの先頭です

地デジの準備はお済みですか

[2010年7月15日]

2011年7月地デジへ完全移行

アナログ放送終了まであと1年となりました。地上デジタル放送(=地デジ)の準備はお済みですか。ここでは、地デジの必要性やメリットをQ&Aで紹介します。


Q.なぜ地デジにする必要があるの?
A. 電波には限りがあり、新しいサービスを始めようとしても、アナログ放送では、電波に空きがありません。地デジにすることで電波に35%の余裕ができます。その電波を、より安全で安心な暮らしのために活用します。


Q.地デジで、テレビは何がよくなるの?
A.デジタル技術により、もっときれいに見えて、より便利に使えるテレビになります。
 ・迫力のハイビジョン放送で、ゴーストもなくなります
 ・字幕放送や音声紹介など、高齢者や障がい者へのやさしいサービスが充実しています
 ・天気予報やニュース、1週間先までの番組情報がテレビ上で、いつでも確認できます


Q.地上デジタル放送を見るには?
A.
地上デジタルチューナー(簡易チューナを含む)を購入して現在のテレビにつなぐ方法と、地デジ対応テレビを購入する方法があります。また、ケーブルテレビを通して受信することもできます。
※現在、アナログ放送では、テレビ画面右上に「アナログ」の文字を表示させて、このままでは、2011年7月以降テレビが見られなくなることをお知らせしています。



地デジのことならデジサポ岐阜へご相談ください
TEL 058-203-5400


総務省岐阜県テレビ受信者支援センター(デジサポ岐阜)は、地デジに関する情報提供や相談会など実施し、皆さんの地域や家庭の地デジ化をサポートしています。
 お気軽にお電話ください。
<平日> 午前9時~午後9時
<土・日曜日、祝日> 午前9時~午後6時

地デジカ


(平成22年7月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る