ページの先頭です

さらに安全でおいしい給食を[南部学校給食センターが完成]

[2010年8月15日]

南部学校給食センター


 施設・設備老朽化のため、昨年6月から移転新築工事を行っていた「南部学校給食センター」が完成し、7月23日に開所式が行われました。
 西濃地域で初となるPFI方式で、外野3丁目地内(大垣消防組合消防本部の南側)に建設された同センター。機能的に配置された各室に最新の設備が導入され、より衛生的・効率的な調理が可能となりました。
 新学期が始まる9月から、さらに安全でおいしい給食を1日約12,000食お届けします。
 詳しくは、同センター(TEL 89-2033)へ。

「PFI」って?
 Praivate Finance Initiativeの略で、民間資金を活用して公共施設を整備するとともに、その施設の運営も民間に委ねる手法。
 民間の能力を活用することで、行政コスト削減が期待できます。

清潔で開放的な煮炊調理室

清潔で開放的な煮炊調理室


(平成22年8月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る