ページの先頭です

医療費受給者証の更新 新しい受給者証を9月中に郵送

[2010年9月1日]

 市は、「母子家庭などの母親と子」「父子家庭の父親と子」「重度心身障がい者」を対象に、医療費の自己負担分の助成を行っています。
 この医療費受給者証の有効期限は、9月30日までです。対象者には、新しい受給者証と更新申請書を郵送しますので、必要事項を記入・押印し、同封の返信用封筒で必ず返信してください。
 現在お持ちの受給者証は、10月1日以降使用できなくなります。窓口サービス課、各地域事務所市民福祉課、各市民サービスセンター、上石津地域の支所へ返却していただくか各自で破棄してください。
 なお、この制度の対象者は下表のとおりです。
 詳しくは、窓口サービス課医療給付係(内線 486・487)へ。

医療費受給者証の更新対象者
受給者証対象者
母子家庭等
医療費受給者証
平成4年4月2日以降に生まれた子を扶養する配偶者のない母親とその子などで、所得制限を超えない人
父子家庭
医療費受給者証
平成4年4月2日以降に生まれた子を扶養する配偶者のない父親とその子で、所得制限を超えない人
心身障害者
医療費受給者証
身体障害者手帳(1~3級)、療育手帳(A~B1)または精神障害者保健福祉手帳(1・2級)をお持ちの人で、所得制限を超えない人


(平成22年9月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る