ページの先頭です

第2回大垣市こどもIT講座「パソコンゲームを作ろう」を開催しました!

[2010年9月24日]

 平成22年9月20日(月・祝)、大垣市情報工房多目的研修室で、第2回大垣市こどもIT講座「パソコンゲームを作ろう」を開催しました。
 講座では、市内の小学生20人が参加し、プログラミング教材ソフト「スクイーク」を使って、パソコンゲームの作成をしました。
 

 講座に参加した子どもたちからは、「ゲームを作るのは難しかったけれど楽しかった」「家でも講座の続きを自分でやりたい」などの声が聞かれました。

講座の様子

(1)スクイークの基本操作を学ぶ

車の絵を描いてみる

まずは、パソコン上に車の絵を描いてみます。









※講師はNPO法人スーパーサイエンスキッズの渥美先生

ハンドル操作で車を動かす

ワークショップの様子

次にハンドルの絵を描きます。そして、ハンドル操作で車を動かせるようスクリプト(命令文)を作成します。

すると、ハンドルを右に回すと車が右に曲がり、左に回すと左に曲がりました。

ライントレーサーに挑戦

ワークショップの様子

今度は道路を描いてみます。

少し難しいけれど、がんばってスクリプトを作成すると、ハンドルを使わずに自動的に車が道路の上を動きました!



(2)ゲームを作ってみる

ゲームの画面を描いてみる

まず、自分で考えたゲームの画面を描いてみます。

スクリプトでゲームのルールを作成する

先生のアドバイスをもらいながら、自分で決めたゲームのルールをスクリプトを使って作成していきます。

(3)作成したゲームの発表

作成したゲームをみんなの前で発表しました。

ゲームを作ることは難しく大変だったけれど、みんながんばって作成できました!

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部情報企画課[大垣市職員会館4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


第2回大垣市こどもIT講座「パソコンゲームを作ろう」を開催しました!への別ルート

ページの先頭へ戻る