ページの先頭です

新型インフルワクチン接種 今季も全額助成

[2010年10月1日]

妊婦
0歳~中学生


 市は、子育て支援の一環として、昨年に続き、妊婦および0歳から中学3年生までの子に対し、新型インフルエンザワクチンの接種費用を全額助成します。
 なお、今回接種するワクチンは、季節性インフルエンザにも対応しています。

◆要件 : 接種日に市内に住民票があること
◆対象 : 妊婦 0歳~中学生
◆接種期間 : 10月1日~平成23年3月31日
◆接種回数 : 13歳未満=2回、13歳以上=1回
◆申込 : 市が委託した医療機関へ、各自で申し込み ※医療機関一覧は市ホームページをご覧ください
◆持ち物 : 印鑑、母子健康手帳、保険証

 また、上記以外でも、生活保護世帯や市民税非課税世帯の人は、保健センターで事前手続き(印鑑が必要)をすると、全額助成の対象となります。
 このほか、65歳以上の人のワクチン接種については本紙11面をご覧ください。
 詳しくは、保健センター(TEL 75-2322)へ。


(平成22年10月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る