ページの先頭です

青年の家 指定管理者を募集

[2010年10月1日]

 市は、青年の家の適切な管理運営を行うことができる指定管理者を募集します。

・応募資格 : 市内に主たる事務所を持ち、青少年の健全育成および社会教育全般の振興に資することができる法人その他の団体(共同事業体も可)
・管理施設 : 青年の家(見取町1-13-1)
・選定方法 : 提出された申請書類を、選定委員会が審査。市議会の議決により決定
・募集要項 : 10月1日~8日の平日に、社会教育スポーツ課で配布(市ホームページからダウンロードも可)
・応募受付 : 10月19日~10月29日の平日に、募集要項に沿った必要書類を社会教育スポーツ課へ提出

 詳しくは、同課(内線 754)でお尋ねください。

青年の家の写真


≪指定管理者制度とは?≫
 多様化する市民ニーズに効果的・効率的に対応するため、「公の施設」の管理に民間の能力を活用することで、サービスの向上と経費の節減を図る制度です。


(平成22年10月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る