ページの先頭です

大垣公園に防災備蓄倉庫が完成

[2010年10月15日]

 市は、阪神・淡路大震災後の平成7年度から連合自治会区域ごとに防災備蓄倉庫の整備を進めていますが、10月8日に興文地区の防災備蓄倉庫が大垣公園内に完成しました。
 大垣城や郷土館と一体化した意匠で景観にも配慮した倉庫は、公衆トイレと隣接しており、災害時にはトイレの増設も可能です。
 詳しくは、生活安全課(内線 429)へ。

大垣公園内の防災備蓄倉庫


(平成22年10月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る