ページの先頭です

災害時要援護者台帳に登録を!

[2010年10月15日]

 災害時要援護者台帳は、災害時に自力で避難することが困難な方を本人の同意により登録し、自治会や民生・児童委員、警察、消防による安否確認や避難誘導に役立てるものです。
 詳しくは、社会福祉課(内線 472)へ。

災害時要援護者台帳に登録を
対象者申込先備考
65歳以上のひとり暮らしの人高齢介護課、民生・児童委員要印鑑。上石津・墨俣地域事務所でも申込可
要介護1以上の認定を受けている人高齢介護課
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を持っている人社会福祉課
その他災害時に地域の援護が必要な人


(平成22年10月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る