ページの先頭です

11月は男女共同参画推進強調月間

[2010年11月1日]

 11月は県の男女共同参画推進強調月間です。
 掃除、洗濯、食事の支度や子どもの世話などの家事は、9割ほどが「妻が行う」「夫も手伝うが妻が中心」となっています。
 一方で、共働き世帯は増加しており、女性に著しく負担がかかっていることがわかります。
 男女共同参画社会の実現は、身近なところから生活を見直し、気づき、助け合って変えていくところから始まります。
 世代や性別を越えて、家族全員で互いに協力し合い、家事・子育て・介護などを行っていけるよう、ご家族で話し合ってみましょう。


(平成22年11月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る