ページの先頭です

市民創作劇「青墓の小萩」

[2010年12月1日]

 歌舞伎や浄瑠璃に残る「小栗判官・照手姫」の重要な場面を構成している青墓町。
 大垣市文化事業団は、青墓に暮らした照手姫に焦点を絞り、その姿を劇化しました。
 公募で集まった小学生から大人まで、39人の熱演をぜひご覧ください。詳しくは、同事業団(TEL 82-2310)へ。

稽古に励む出演者の皆さん

稽古に励む出演者の皆さん


・とき : 平成23年2月5日(土) 午後6時開場 6時30分開演
                6日(日) 午後1時30分開場 2時開演
・ところ : スイトピアセンター文化ホール
・入場券 : 大人1,000円(スイトピア友の会会員は800円)、高校生以下500円(同400円)
・発売日 : 12月11日(同12月4日)
・販売所 : スイトピアセンター事務室(文化会館1、2階)、市役所売店、市民病院売店、市民会館、日本昭和音楽村、墨俣さくら会館、チケットぴあ、ローソンチケット


(平成22年12月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る