ページの先頭です

つくしっ子通信 No.45

[2010年12月6日]

つくしっ子講座 短信

8月24日(火)「子どもの応急手当」と題して、消防署の方から、いざという時に役立つ応急手当の話をお聞きし、人形を使って心肺蘇生法(気道確保、人工呼吸、心臓マッサージ)とAED(自動体外式除細動器)の使用方法を学びました。

のどに物が詰まったとき(窒息)

気道異物の除去(異物を吐かせる)方法

子どもに反応(意識)がある場合

異物がのどに詰まっている状態が強く疑われる場合、激しい咳き込みや呼吸困難(特に息を吸う時)が見られます。その場合、口の中に指を突っ込んで取ろうとしないこと!子どもに意識がある場合、以下の方法を試みます。

背部叩打法   

 腕に子どもをうつ伏せでまたがせて、頭を下向きにして支えて、手の付け根で背中の肩甲骨の間を力強く何度もたたきます。

腹部突き上げ法(乳児には不可)

両腕を後ろから子どもを抱えるように回し、片手で握りこぶしを作り、へその上の胃のあたりにあて、もう一方の手で握り、すばやく手前上方に圧迫するように突き上げます。 

意識がないときは助けを呼ぶ(119番通報・AEDの手配を頼む)

溺れたり、気道に物が詰まって意識がない時には、一刻も早い処置が必要です。人が多く集まる場所、公的機関などにはAED(自動対外式除細動器)が置いて

ありますので、持ってきてもらうように声をかけます。

※ 協力者が誰もいない場合は、119番通報をあとまわしにして 2分間、心肺蘇生法を先に行います。

 

心肺蘇生法(救急車が来るまで・・・)

1. 気道確保 仰向けにしてあごの先を持ち上げ、頭を後ろにそらせる

意識がない時には、のどの奥の筋肉が後ろに落ちて気道をふさいでしまうので まず、気道を確保し、呼吸を確認*します。

*呼吸の確認:子どもに顔を近づけて、胸の動きや呼吸音を確かめる

 

2. 人工呼吸 2回 胸が上がるまで ゆっくり2回   

乳児の場合 口と鼻を一緒に覆い、強くなりすぎないように息を吹き込む

幼児の場合 鼻をつまみ、口と口を密着させて息を吹き込む

 

3. 心臓マッサージ30回 胸の真ん中(乳首を結ぶ中心)を垂直に押す  

1分間に100回の速さ アンパンマンマーチのリズム♪

乳児の場合 2本指(中指・薬指)で押す  

幼児の場合 手のつけ根で片手でも両手でもOK  

  (恐々と弱く圧迫しては効果がないので注意!)

 

○ 心臓マッサージ30回と人工呼吸2回を繰り返します

○ AED(自動体外式除細動器)は、到着次第、すぐに使用します。 ただし、AEDが使えるのは1歳から     

ふたを開け、電源を入れ、音声指示に従って操作します。

○ 心肺蘇生法行い、早期にAEDを使うことで救命の確立が増加します

 

乳幼児健診のアンケート結果から

今回は、保健センターの乳幼児健診時にお願いしているアンケート結果の一部を紹介します。(H21年度の結果より)

父の育児参加は、子どもの年齢が上がるにつれて『積極的』が減り、 『どちらとも言えない』が増えていると感じているお母さんが多いようですね。

 

乳幼児健診でお母さん方から聞かれた声を紹介します。

●4か月児健診

・子育てが大変!!

・よく泣くので1日中手がかかって大変!!

・父の仕事の帰りが遅い(母1人で育児を担っている)。

・上の子と生活のリズムが合わず、大変。時々イライラする。

 

●10か月児健診

・よく泣くからつらい。

・泣いている時、イライラする。

・父が子どもをあまりみてくれない(祖母の協力は得られているが…)。

 

●1歳6か月児健診

・育児・家事で毎日切羽詰まっていて、子どもの夜泣きもあり、

わけもなく泣けてくることがある。

・一緒にいたいと思っても、仕事優先になり、見てあげられずつらい。

・2人目を妊娠中でつわりがあり、つらい。

・子どもがよく怒る、物を投げる、かみつくので対応に困る、大変。

・育児は苦ではないが、ついカッとすることがある。

・父が休みの日には相手をしてくれるが、平日は仕事が忙しく、子どもが起きている時には家にいない。

 

●3歳児健診

・家事に時間がかかり、子どもと過ごす時間がとれない。時間に追われバタバタ。

・仕事と家事でしんどい。不安事がいっぱいで、ゆったりとした育児ができない。

・一時保育を利用することにより、自分の時間がとれるようになりホッとしている(1歳6か月児健診の時にはとてもつらかった)。

 

 

みなさん、育児に関していろいろな思いを持ってみえます。子どもはかわいい、

でもイライラしてつい怒ってしまう、そんな経験のある方も多いのではないでしょうか。そんな時は1人で抱え込まず、様々なサービスを活用しましょう。

 

♪♪育児の手助けをしてくれる♪♪

★一時保育

 幼稚園・保育園に入園していなくても、一時的に保育園で預かってもらえる制度です。

★ファミリーサポートセンター事業

様々な用事でお世話ができない時にサポーターの方に預かってもらえる制度です。

 

♪♪育児を楽しく♪♪

★子育てサロン 

★サタパパサロン(パパも一緒に遊びましょう)

★子育て交流プラザ

 

☆詳しくは、子育てハンドブック『水都っ子』をごらんください☆

 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部保健センター

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る