ページの先頭です

輝かしい新春を迎えて 年頭のごあいさつ

[2011年1月1日]

金生山から見た大垣市街の夜明け

金生山から見た大垣市街の夜明け



誇りと愛着の持てる大垣を目指して  大垣市長 小川 敏

大垣市長 小川 敏の写真


 明けましておめでとうございます。皆様には、健やかに新春をお迎えのことと、心からお喜び申し上げます。
 本年は、上石津町、墨俣町との合併から5年を迎えます。市民の皆様には、新市の融和と一体感の醸成に向けての取り組みに、深いご理解とご協力をいただいておりますことに心から感謝申し上げます。
 さて昨今、地域主権が声高に叫ばれ、地方自治新時代にふさわしい、自立した都市づくりが求められる中、本市では、将来都市像「水と緑の文化・産業・情報・交流都市」の実現に向け、「都市再生・活性化」「安全・安心」「環境創造」「子育て日本一」「かがやきライフ」の5つの重点プロジェクトを積極的に進めているところでございます。
 とりわけ、本年は、昨年オープンした子育て総合支援センターを拠点として、子育て支援のさらなる充実を図り、子育て日本一のまちづくりを推進するとともに、地震対策や治山治水対策など、安全・安心のまちづくりに取り組んでまいります。
 また、憩いと賑わいの空間の創出を図る「(仮称)奥の細道むすびの地記念館」の整備を進め、中心市街地の活性化と回遊性の誘発を図ってまいります。
 本年も、地域の個性や魅力を活かし、誇りと愛着が持てる「ふるさと大垣」づくりに全力で取り組んでまいりますので、皆様の一層のご支援ご協力をお願い申し上げます。
 新しい年が、皆様にとりまして希望に満ちた輝かしい一年となりますことを心から祈念申し上げまして、新年のごあいさつといたします。


明るく元気なまちづくりを  大垣市議会議長 岩井 哲二

大垣市議会議長 岩井 哲二の写真


 明けましておめでとうございます。市民の皆様には平成23年の輝かしい新春をお健やかにお迎えのことと、心からお喜び申し上げます。
 昨年は、「(仮称)奥の細道むすびの地記念館」が着工され、中心市街地の活性化と観光・交流の促進に、大きな一歩を踏み出しました。また、「子育て支援条例」の制定や「子育て総合支援センター」の開設など、子育てを支援する環境整備が推進されています。
 さて、国内外に目を向けますと、尖閣諸島における漁船衝突事故や北朝鮮の砲撃事件など、平穏な暮らしを何よりも望んでいる私たちにとって、誠に心の痛む出来事が続きました。
 そうした中、サッカーワールドカップでの「侍ブルー」の活躍や、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還は、私たちに夢と感動を与えてくれました。
 一方、長引く世界不況は、私たちの生活に依然として大きな影を落とし、地方財政においては地方交付税や補助金の削減、地方税の減少が予想され、一層の財政健全化への取り組みが必要となっています。
 私ども市議会におきましても、積極的に議会改革を進めてきましたが、これからもさらなる改革に取り組み、未来を担う子どもたちをはじめ市民の皆様のために、安全・安心の、明るく元気のあるまちづくりに全力を傾注してまいります。今後ともご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。
 終わりに、本年が皆様にとりまして素晴らしい一年となりますよう、心から祈念申し上げ年頭のごあいさつといたします。



平成23年(2011年) 明けましておめでとうございます

大垣市

市長 小川 敏
副市長 広瀬 幹雄


大垣市議会

議長 岩井 哲二
副議長 吉川 勝
議員 田中 孝典
〃  三輪 雅務
〃  日比野芳幸
〃  粥川加奈子
〃  山口 和昭
〃  小川 文康
〃  笹田 トヨ子
〃  石田 仁
〃  野田 のりお
〃  川上 孝浩
〃  岡本 敏美
〃  丸山 新吾
〃  石川 まさと
〃  岡田 まさあき
〃  中沢 清子
〃  野村 弘
〃  高橋 滋
〃  鈴木 陸平
〃  横山 幸司
〃  富田 せいじ
〃  津汲 仁
〃  長澤 忠男
〃  林 新太郎
〃  高畑 正


(平成23年1月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る