ページの先頭です

木造住宅の耐震補強緊急支援で助成上乗せ

[2011年1月1日]

 市は、地震に強いまちづくりを進めるため、木造住宅の耐震補強工事費用の一部補助を行っています。
 このたび、国の緊急支援として、従来の補助額に加え、最大30万円が上乗せ助成されます(平成22年度限り)。

・対象住宅 : 昭和56年5月31日以前に建築または着工された木造住宅で、地階を除く階数が3階以下の木造住宅(丸太組構法または、国の認定を受けているプレハブ工法の木造住宅を除く)
・補助額 : 費用の10分の7(限度額84万円)+緊急支援上乗せ額(限度額30万円)
・募集戸数 : 5戸(先着順)
・募集期間 : 1月4日~31日

 申し込み方法など詳しくは、建築課(内線 683・684)へ。


(平成23年1月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る