ページの先頭です

今年7月 完全移行 地デジ視聴のための低所得者支援を拡大

[2011年1月15日]

 総務省は、低所得者向けに地上デジタル放送(地デジ)を視聴するための簡易チューナーの無償配布を行っていますが、この支援対象に「市民税非課税世帯」を追加しました。
 各支援の内容は下のとおりです。
 申込期限は、いずれも7月24日(消印有効)。申込書は、市役所の情報企画課などに設置してあります。
 申し込みなど詳しくは、総務省地デジチューナー支援実施センター(生活保護世帯などへの支援は TEL 0570-033840、市民税非課税世帯への支援は TEL 0570-023724)へ。

●市民税非課税世帯への支援(追加)
【対象】
世帯全員が市民税非課税の世帯
【支援内容】簡易チューナー1台(設置は各自で)

●生活保護世帯などへの支援
【対象】
次の(1)~(3)のいずれかに該当し、NHK受信料が全額免除されている世帯
     (1)生活保護などの公的扶助を受けている世帯
     (2)障がい者がいる世帯で、かつ世帯全員が市民税非課税の世帯
     (3)社会福祉施設に入所していて、自らテレビを持ち込んでいる世帯
【支援内容】簡易チューナー1台と設置工事など

地デジ化の画像


(平成23年1月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る