ページの先頭です

大垣市みどりの基本計画

[2018年3月26日]

1.緑の基本計画とは

 都市緑地法第4条に規定された「市町村の緑地の保全及び緑化の推進に関する基本計画」のことで、本市の「みどり」について、将来あるべき姿やそれを実現するための施策などを示すものです。

2 .見直しの趣旨

 現在のみどりの基本計画は、平成25年に改定されてから5年が経過し、中間目標年次を迎えています。

 今後、ますます人口減少と少子高齢化が進展していく中で、地球温暖化やヒートアイランド現象などの社会問題、地震や集中豪雨などの災害発生、生物多様性の保全など多くの課題があります。

 今回の改定では、これまでのような「量」を増やすことに重点を置いた施策から、「質」の向上に重点を置いた施策への転換と、行政による取り組みだけでなく、市民や事業者の理解と協力による「協働」の取り組みを見直しのポイントとしています。

本編及び概要版は下記よりダウンロードできます。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市都市計画部都市施設課[東庁舎3階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


大垣市みどりの基本計画への別ルート

ページの先頭へ戻る