ページの先頭です

高額介護サービス費制度

[2015年8月1日]

高額介護サービス費(1割または2割の自己負担が高額になったとき)

 介護サービスを利用した場合の月々の利用者負担(1割または2割負担額)が高額であるときは、所得等に応じて次の表を超えた金額について保険から払い戻します。
 施設サービスでの居住費・食費・日常生活費等は対象になりません。

自己負担の上限額(月額)

 区  分

世帯の上限額

個人の上限額

生活保護受給者の方               

月額15,000円

月額15,000円

世帯全員が市民税非課税

老齢福祉年金受給者の方

月額24,600円

月額15,000円   

前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下の方

月額24,600円

月額15,000円

前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円を超える方

月額24,600円

月額24,600円

市民税課税世帯の方 ※                

月額44,400円

月額44,400円

現役並み所得者相当の方

月額44,400円

月額44,400円

※ 介護サービスを長期に利用している人に配慮し、同じ世帯の全ての65歳以上の人(サービスを利用していない人を含む)の利用者負担割合が1割の世帯は、年間446,400円(37,200円×12か月)の上限が設けられ、年間を通じての負担額が増えないようにされます(3年間の時限措置)。

申請方法

 該当者に対し、初回時に申請書を送付いたします。申請は原則初回のみで、2回目以降は申請をされなくても、支給額決定後に初回申請時の指定口座に振り込みます。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部高齢介護課[1階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る