ページの先頭です

高齢者バス通院助成事業

[2012年7月9日]

高齢者バス通院助成事業

 70歳以上で市内の医療機関に通院するため、回数券で路線バスを利用された人の利用額の一部を助成いたします。

対象者

 次のすべてに該当する人

  1. 市内在住で住民基本台帳に記録されている70歳以上の人
  2. 市内の医療機関に通うため、回数券で路線バスを利用した人
  3. 運転免許証を持っていない、または運転免許証を持っているが運転できない人

助成額

 通院のために回数券で路線バスを利用された利用額の5割です。

 ただし、1週間につき1回が限度です。

手続き方法

 申請書兼請求書に必要事項を記入し、必要な添付書類と一緒に高齢介護課に提出してください。

 また、郵送での申請もできます。詳細はお問い合わせください。

添付書類

  • 医療機関の領収書の写し
  • 回数券の領収書の写し

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市福祉部高齢介護課[1階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る