ページの先頭です

長年の功績をたたえて 12人に市功労章

[2011年3月15日]

表彰式は4月1日(金) スイトピアセンター文化ホールにて

 第1回市議会定例会において、文化・民生福祉・産業・地方自治など、市の公益発展に尽力された次の12人の方に、平成23年度の大垣市功労章を贈ることが決まりました。
 表彰式は、4月1日(金)の午前10時30分からスイトピアセンター文化ホールで行います。



俳句文化の振興に貢献
伊藤 政治氏

伊藤政治氏の写真

 奥の細道俳句協会名誉会長として、俳句の普及発展に尽力し、「俳句のまち大垣」の名を全国に広めるなど、俳句文化の振興に貢献。また、大垣市文芸家協会理事として、地域文化の向上に尽力。


住民の健康保持増進に貢献
藤井 和子氏

藤井和子氏の写真

 大垣市食生活改善協議会会長として、食生活に関する知識の普及啓発を積極的に図るなど、住民の健康保持増進に貢献。また、大垣市母子保健推進員として、母子保健事業の推進に尽力。


社会福祉の増進に貢献
藤江 功氏

藤江功氏の写真

 大垣保護区保護司会会長として、犯罪や非行のない明るい地域社会づくりに努めるなど、社会福祉の増進に貢献。また、大垣市青少年育成推進員会監事として、青少年健全育成の推進に尽力。


地域産業の振興に貢献
河合 進一氏

河合進一氏の写真

 岐阜県石灰工業協同組合理事長、金生山石灰石鉱業組合理事として、石灰業界の発展に努めるなど、地域産業の振興に貢献。また、大垣国際交流協会副会長として、国際交流の推進に尽力。


地方自治の振興に貢献
岡本 敏美氏

岡本敏美氏の写真

 平成11年から12年にわたり、市議会議員として市政の発展に尽力。この間、副議長をはじめ、各委員会委員長などを歴任。円滑な議会運営に努め、地方自治の振興と住民福祉の増進に貢献。


地方自治の振興に貢献
伊藤 義彦氏

伊藤義彦氏の写真

 昭和45年から36年余にわたり、市職員として職務に精励。平成18年から4年にわたり、助役、副市長として、市政発展のため、各種施策を積極的に推進するなど、地方自治の振興に貢献。



市職員として市政の発展に寄与
 市職員の表彰は、文化ホールでの表彰式後、別途行います。

武田 功氏
 市民病院副院長兼健康管理部長(平成23年3月31日付で退職予定)

牧野 義貞氏
 元教育委員会事務局長(平成20年3月31日付で退職)

佐藤 敏夫氏
 元消防長(平成20年3月31日付で退職)

小川 博隆氏
 元福祉部長(平成20年3月31日付で退職)

小倉 竹治郎氏
 元生活環境部長(平成20年3月31日付で退職)

勝野 武司氏
 元議会事務局長(平成20年3月31日付で退職)


(平成23年3月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る