ページの先頭です

被災者に対する義援金を受け付け

[2011年4月1日]

 「東北地方太平洋沖地震」は、東北・関東を中心に甚大な被害をもたらし、今なお避難所生活を続ける被災者の皆さんが数多くいらっしゃいます。
 心身ともに大変な状況にある被災者の皆さんが、一刻も早く普段の生活に戻り、被災地が早急に復旧されることを願い、市内各団体が、次の窓口で義援金を受け付けています。皆さんの善意は、各機関を通じて、被災者の皆さんに手渡されます。

<大垣市連合自治会連絡協議会および大垣市連合婦人会>
 自治会加入の各家庭には、単位自治会を通じてご協力をお願いしています。各自治会長さんは、毎年4月に行う「緑の募金」などと同様に、義援金がまとまり次第、4月11日までに同協議会事務局(まちづくり推進課 内線 264)または上石津・墨俣地域事務所へご持参いただくか、所定の口座へ入金をお願いします。

<日本赤十字社岐阜県支部大垣市地区>
 ご持参いただける場合は、同支部大垣市地区事務局(社会福祉課 内線 472)、上石津・墨俣地域事務所、勤労者総合福祉センターに設置の募金箱をご利用ください。郵便振替の場合は、「口座番号:00140-8-507、口座名義:日本赤十字社 東北関東大震災義援金」。郵便局窓口での手続きは振替手数料不要。9月30日まで。

<岐阜県共同募金会大垣市支会>
 同支会事務局(総合福祉会館内 TEL 78-8181)へご持参ください。9月30日まで。


(平成23年4月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る