ページの先頭です

教育目標

[2017年7月26日]

教育目標

中川幼稚園教育目標

 ~夢中になって遊ぶ中川の子~

・元気な子

・仲良くする子

・よく考える子

 <願う姿>

元気な子  :基本的生活習慣を身に付け、心身ともに健やかで、思いきり遊ぶ子

仲良くする子:自分の思いを伝え、相手の思いにも気付く子

よく考える子:自分から遊びに取り組み、工夫したり試したりする子

 <幼稚園ってどんなところ?>

・わくわくタイムの中で、泥んこ遊び、色水遊び、ままごと遊びなど自分の好きな遊びを見付け、伸び伸びと遊んでいます。4、5歳児一緒に遊び、大きい子に対する憧れや小さい子への優しさなどを培っています。

・げんきっこタイムは戸外で元気よく体操や運動遊びを行い、体を動かして遊ぶ楽しさが味わえるようにしています。また、週1回小学校の体育館で、ゲーム遊びや体操などを行なっています。

・毎月1回、『英語で遊ぼう』、『リトミックで遊ぼう』、『絵本の読み聞かせ』を地域のボランティア先生に指導していただき、地域の方とのふれあいや多様な経験ができるようにしています。英語に親しんだり、曲に合わせて体を動かしたり、お話の世界を楽しんだりして、豊かな心と体を育んでいます。

・親子で野菜や花の栽培を行い、食に対する関心・植物に対する思いやりの気持ちが育めるようにしています。

◎幼稚園では、                                                                                                 《遊びを通して、豊かな人間性の基礎を培う》と《小学校以降の生活や学習の基礎を育成》に努めています。                   毎日の遊びの中で優しさや思いやり、感動する心などの豊かな【心情】、物事に自分からかかわろうとしたり、やってみようとする【意欲】、基本的な生活習慣や友達と一緒に楽しく遊ぶために必要な【態度】を身に付け、さらに自分で考え判断し、遊びや生活を創り出す“生きる力”の基礎を培っています。

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市子育て支援部中川幼稚園

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る