ページの先頭です

子宮頸がん予防ワクチン 初回の接種を再開

[2011年8月1日]

 子宮頸がん予防ワクチンが安定的に供給できるようになったため、今まで初回接種を控えていた、小学6年~中学3年の人の接種ができるようになりました。接種を希望する人は、医療機関にご相談ください。
 なお、現在高校1年生で1回目が未接種の人は、9月30日までに接種をすれば、残り2回も無料になります。詳しくは大垣市保健センター(TEL 75-2322)へ。


(平成23年8月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る