ページの先頭です

ぎふ清流国体・ぎふ清流大会 リハーサル大会を応援しよう

[2011年8月15日]

平成23年度岐阜県選手権 水泳競技大会〔水球競技〕

日程 : 9月3日(土)~4日(日)
会場 : 大垣市民プール

 リハーサル大会に出場する岐阜県選抜チームは、大垣東、大垣日大、大垣工業、向陽台などの各高校からの選抜メンバー14人で構成されています。大垣東高校を練習の拠点として、各地への遠征を行いながら日々厳しい練習に取り組んでいます。
 チームを率いる足立未遼キャプテンは、「水球は、1チーム7名が、水深2メートル以上のプールの20メートル×30メートルのフィールドで、8分間×4ピリオドでの合計得点で勝敗を争う『水中の格闘技』です。チーム全員がどのポジションからも得点することができる楽しさがある」と、その魅力を教えてくれました。
 また、今後の抱負については「出場する大会で1つでも多く勝利し、ぎふ清流国体では、ぜひ優勝したい!」と力強く語ってくれました。

水球岐阜県選抜チーム写真

水球岐阜県選抜チーム

ミナモイラスト




第63回全日本総合女子 ソフトボール選手権大会


日程 : 9月16日(金)~18日(日)〔予備日 19日(月)〕
会場 : 北公園野球場、浅中公園総合グラウンド、上石津ふれあいグラウンド

 昨年2月に発足した大垣ミナモソフトボールクラブは、オリンピックメダリスト、日本リーグ1部や大学で活躍した選手など21人で構成され、現在、浅中公園総合グラウンドを練習の拠点としています。7月に行われた東海地域総合女子選手権兼全日本総合女子選手権東海地区予選会で見事優勝し、全日本選手権(リハーサル大会)への出場を決めました。
 伊藤良恵選手兼監督は「市民のみなさんの温かい応援と日ごろの練習の成果が優勝に結びつきました。本拠地大垣市で開かれる全日本選手権ではベスト8以上を目指し、一戦必勝でがんばります!」と今大会にかける意気込みを語ってくれました。

大垣ミナモソフトボールクラブの写真

大垣ミナモソフトボールクラブ

ミナモイラスト


(平成23年8月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る