ページの先頭です

大垣市教育委員会後援等名義使用の申請について

[2016年3月7日]

承認の基準

教育委員会の後援名義を使用する場合は申請が必要です。

下記の基準を満たす場合に、申請書と、必要な書類(事業概要書・事業予算書)を添えて事業開始の1ヶ月前までに提出してください。 

事業終了後に実施報告書を提出してください。

 

窓口は庶務課企画総務グループです。

 

後援等名義の使用を承認する事業は、その内容が次に掲げる要件を満たす事業とします。

 (1)事業の目的が教育、学術、文化又はスポーツの向上普及に寄与するもので、公益性のあるもの

 (2)委員会の教育行政の運営に関する一般方針に添うもの

 (3)事業活動が非営利であるもの

 (4)事業の目的及び内容並びに主催者が明確なもの

 (5)役員その他事業関係者が信用し得るもの

 (6)広く市民を対象とするもの

 (7)前各号に定めるもののほか、教育長が適当と認めるもの

教育委員会の後援等名義使用の申請について

大垣市教育委員会後援名義等使用申請書

大垣市教育委員会後援名義等使用事業実績報告書

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市教育委員会事務局庶務課[北庁舎2階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る