ページの先頭です

建設の経緯は?

[2011年9月27日]

東海道線は、明治5年5月に品川~横浜間を最初として、7年5月に神戸~大阪間、10年2月に大阪~京都間、13年7月に京都~大津間が開業した。美濃地方では明治16年に関ヶ原駅、17年5月には大垣駅が開設され、岐阜~大垣間の建設に伴い、揖斐川を渡河するために架設されました。 

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市建設部道路課[弘光舎ビル3階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る