ページの先頭です

平成23年度第4回大垣市こどもIT講座「電子工作&プログラミング入門~触れずに音が出る楽器を作ろう~」を開催しました!

[2011年11月24日]


 平成23年11月20日(日)、平成23年度第4回大垣市こどもIT講座「電子工作&プログラミング入門~触れずに音が出る楽器を作ろう~」を開催しました。

 講座には、市内の中学生7人が参加し、I/OモジュールPepperの説明を受けた後、簡単に回路を作ることができる基盤(ブレッドボード)を使い、触れずに音の出る楽器を作成しました。

※I/Oモジュールとは・・入出力の機能を持つ基盤または部品。

講座の様子

講座内容の説明

講座の様子1


 講師の先生方の挨拶からスタート。
 
 メイン講師の岐阜工業高等専門学校電気情報工学科山田准教授から講座内容の説明。

 説明では、機械の動く仕組みから、プログラミングによる制御等について説明を受けました。
 

ブレッドボードを使った回路の作成

講座の様子2


 講師の先生に、ブレッドボードの仕組みや、回路、部品等の説明を受けました。

 受講生は、ブレッドボードに、ダイオードやPepperを挿して簡単な基盤を作りました。

 

Pepperを使った簡単なプログラミング

講座の様子3


 でき上がったPepperの回路を使い、まずはダイオードが光プログラムや、音の出るプログラムを入力しました。

 参加者全員が、外部からの入出力をパソコンに伝える、I/OモジュールPepperを体験しました。
 

 


センサーを使用した楽器の作成

講座の様子4


 次は、講師から明るさセンサーのプログラミング説明を受けました。
 
 蛍光灯の光をさえぎることで音が出るようにプログラミング
 最後には、受講者それぞれがオリジナルのプログラミングを行い、「触れずに音の出る楽器」が完成!

 受講者は、自分たちのプログラムによって動く基盤を前に、光の明暗で『音』・『光』・『PCの画面』が変化することを楽しみました!

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。

お問い合わせ

大垣市企画部情報企画課[大垣市職員会館4階]

電話でのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム


ページの先頭へ戻る