ページの先頭です

みんなで選ぼう! 市のマスコットキャラクター

[2012年1月1日]

 市は、大垣の魅力やさまざまな情報を市内外に発信するマスコットキャラクターを募集しました。その結果、732点の応募がありました。
 これらの作品について、選定委員会において厳正な審査を行い、入賞候補作品として6点を選定しました。この6点の中から、最終審査の参考とするため、次のとおり投票を行います。
 多くの市民の皆さんからの投票をお待ちしています。
 詳しくは、政策調整課(内線 292)へ。

◇投票期間 : 1月1日(日・祝)~27日(金) ※投票用紙による投票は、1月4日から。郵送は、消印有効
◇投票資格 : どなたでも投票していただけます
◇投票方法 : 下表のいずれかの方法。一人1回限りです
        (1)投票用紙(投票箱へ直接)
         投票用紙に必要事項を記入し、用紙が備え付けてある施設の投票箱へ
        (2)投票用紙(郵送・ファックス)
         投票用紙に必要事項を記入し、政策調整課(〒503-8601 丸の内2-29、ファックス 81-3301)へ
        (3)市ホームページ
         市HPトップ画面の「マスコットキャラクター投票」のバナーから投票画面に進み、必要事項を入力して投票
        (4)携帯サイト
         下のQRコードから投票画面に進み、必要事項を入力して投票

QRコード

○投票用紙 : 市役所本庁舎1階、上石津地域事務所、墨俣地域事務所、スイトピアセンター、総合福祉会館、まちづくり市民活動支援センター、子育て総合支援センター、情報工房に備え付け(市HPからダウンロード可)


<候補作品>

A
(A)
作者のメッセージ:
 「大柿」の「柿」と、「とだの殿様」などをイメージしました。
 頭は柿に似て、小枝のちょんまげ。水色の着物は陣羽織か裃。腰には柿色の刀、中身は交通整理用LEDです。
 枡の印籠を下げ、手には扇子を持ち、そこに書いてある文字は子育て日本一。
 
B
(B)
作者のメッセージ:
 体は大垣の「水」、着物は緑豊かな大垣の「自然」を表しています。
 手足の動きで躍動感、赤い旗で未来に躍進する大垣を表現しました。「水の妖精」と「松尾芭蕉」を重ね、奥の細道むすびの地をアピールします。
 誰からも親しみやすく、かわいがられるようなキャラクターにしました。
 
C
(C)
作者のメッセージ:
 大垣の代名詞「奥の細道むすびの地」の道案内をするイメージキャラクターです。
 頭に“結び”を表す大きなむすびのリボン。胸にずだ袋、右手に杖、左手に蛤の形のすげ笠。
 「松尾芭蕉」を連想する身なりそのままのかわいい女の子を表現しました。
 
D
(D)
作者のメッセージ:
 大垣にゆかりのある「松尾芭蕉」をメインにイメージしました。
 頭についている飾りは、市の花「サツキ」と、市で有名な「富有柿」です。左手の水は、「水の都大垣」をイメージしました。
 元気で活発。好物は水まんじゅう。左手で水をきれいにすることができます。趣味は俳句を詠むことです。
 
E
(E)
作者のメッセージ:
 地下水が自噴し、市内を清流が流れる水都・大垣。「水」をモチーフに、水門川での川下りの「たらい舟」と組み合わせて描きました。頭には船頭さんの笠ならぬ大垣の名菓「水まんじゅう」をアクセントにのせています。
 ピュアで優しく、おっとりしていますが、とても元気な10歳の男の子です。
 
F
(F)
作者のメッセージ:
 「松尾芭蕉」をモチーフに、生産量日本一の「枡」の顔。
 笠は「柿」に見立てています。
 へたの部分は大垣の「大」です。(枡の中には、ハリヨがいるはずです。)
 

(平成24年1月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る