ページの先頭です

郷土館所蔵品 鳥獣や魚を描いた画展

[2012年2月15日]

・とき : 2月19日(日)~4月8日(日) 午前9時~午後5時(毎週火曜日と3月21日は休館、3月20日は開館)
・ところ : 郷土館1階郷土美術室
・内容 : 戸田氏庸公の「鶴」や「鯉」、虫賀六符の「雀」や「金魚」、野原桜州の「鹿」など、郷土館所蔵の鳥獣や魚を描いた屏風や画軸など13点を展示
・入館料 : 一般100円(高校生以下は無料)
・問い合わせ : 郷土館(TEL 75-1231)へ

大橋翠石「虎の図(部分)」

大橋翠石「虎の図(部分)」


(平成24年2月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


郷土館所蔵品 鳥獣や魚を描いた画展への別ルート

ページの先頭へ戻る