ページの先頭です

6月10日~17日は、「かがやき教育週間」

[2012年5月15日]

~家族で ふれあい 学びあい 深めあう~

市マスコットキャラクター おがっきぃ

 市は、6月10日から17日までを「かがやき教育週間」とし、家族とのふれあいや学びの大切さをより一層感じていただけるよう、さまざまな取り組みを行います。
 今年度から始まる同週間は、子どもとふれあいながら郷土の歴史を学んだり、学習やスポーツの楽しさを家族で共感する絶好の機会です。下記の催しなどに、ぜひご参加ください。

 

JAXAとの連携授業(西小学校)

JAXAとの連携授業(西小学校)

<教育シンポジウム>
・とき : 6月10日(日) 14時00分~16時00分
・ところ : 市民会館ホール
・内容 : 立命館大学教育推進開発機構教授の陰山英男さん=写真=を講師に迎え、シンポジウムを開く
      【基調講演】演題「学力は1年で伸びる~早寝・早起き・朝ごはんは学力向上の特急券~」
      【パネルディスカッション】テーマ「家族の絆を深めるために 今求められていること」
・定員 : 500人(抽選)
・申込 : 5月25日(必着)までに、はがきまたはファックス(市HPに専用用紙を掲載)に(1)郵便番号、(2)住所、(3)氏名(1枚で4人まで可)、(4)電話番号、(5)託児の有無(対象は未就学児)を明記し、学校教育課(〒503-0888 丸の内2-55、ファックス 81-2655)へ
・問い合わせ : 同課(内線 773)へ

立命館大学教育推進開発機構教授の陰山英男さん

<家族文化施設体験促進事業>
・とき : 6月10日(日)~17(日)
・内容 : 大人が高校生以下の子どもを同判している場合、施設入館料を無料にする
・対象施設 : 大垣城、郷土館、守屋多々志美術館、奥の細道むすびの地記念館、歴史民俗資料館、金生山化石館、スイトピアセンターコスモドーム、上石津郷土資料館、墨俣一夜城(墨俣歴史資料館) ※休館日あり
・問い合わせ : 各施設または文化振興課(内線 783)へ

<水都っ子夢の教室>
・とき : (1)6月11日(月) 1~4時間目
      (2)6月12日(火)・13(水) 3~6時間目
・ところ : (1)江東小学校
       (2)中川小学校
・内容 : 日本サッカー協会(JFA)と連携し、国内外の第一線で活躍したスポーツ選手などを講師に迎え、「夢の教室」を開く
・対象 : 小学5年生
・備考 : 11月までに、市内全小学校で開催
・問い合わせ : 教育庶務課(内線 763)へ

<ドリームサイエンススクール>
・とき : 6月12日(火) 14時40分~16時00分
・ところ : 一之瀬小学校
・内容 : 宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙教育センターから講師を迎え、親子対象の科学実験などを行う
・問い合わせ : 教育庶務課(内線 764)へ

<市長と「結(むすび)」について語る会>
・とき : 6月15日(金) 15時10分~16時30分
・ところ : 東中学校
・内容 : 東中学校各学年・生徒会代表者による意見発表会、「市長と語る会」(市長講話、質疑・応答)を行う
・問い合わせ : 学校教育課(内線 773)へ

<「家庭の日」親子ふれあい推進事業>
・とき : 6月17日(日) 10時00分~16時00分
・ところ : 青年の家
・内容 : こま回しワークショップ、子育てセミナー、簡単防災グッズ作り、ミナモ折り紙作りなどを行う
・問い合わせ : 社会教育スポーツ課(内 753)へ

<水都っ子はかせくん応援事業(算数)>
・とき : 6月17日(日) 10時00分~15時00分
・ところ : 情報工房5階スインクホール
・内容 : 算数の発展的な問題の解答を、グループの仲間と協力しながら導き出す
・対象 : 市内在住の小学5・6年生
・定員 : 50人(抽選)
・申込 : 5月31日までに、各小学校へ
・問い合わせ : 学校教育課(内線 773)へ

グループの仲間と協力しながら導き出すはかせくん応援事業


<墨俣読書フォーラム~長谷川義史絵本ライブ~>
・とき : 6月17日(日) 14時00分~15時30分
・ところ : 墨俣さくら会館文化ホール
・内容 : 絵本作家の長谷川義史さんによるトーク、ライブ紙芝居、歌のライブなどを行う
・定員 : 300人(要整理券)
・整理券 : 5月16日から、図書館3館(大垣・上石津・墨俣)で配布
・問い合わせ : 市立図書館(TEL 78-2622)へ

 上記以外にも、期間中に、(1)子育てサロンや地域子育て支援センターで「子育てわくわく講座」、(2)幼稚園・幼保園・保育園で「家族ふれあい遊び」、(3)小・中学校で「家族参観」、(4)地区センターなどで「まるごと土曜学園」を行います。
 詳しくは、(1)子育て総合支援センター(TEL 89-1232)、(2)各園、(3)各校、(4)各地区センターでお尋ねください。


(平成24年5月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る