ページの先頭です

日本昭和音楽村の催し

[2012年5月15日]

 日本昭和音楽村は、世界各地の楽器や音楽文化に触れるコンサート「世界の音楽の旅2012」を同音楽村江口夜詩記念館音楽ホールで開きます。
 また、名古屋を拠点に活動するビッグジャズバンド「フェニックス・サウンズ・オーケストラ」による公開練習が同ホールで行われます。

<世界の音楽の旅2012>
・とき : (1)7月15日(日) (2)9月2日(日) いずれも午後2時開演
・内容・出演 : (1)ブルーグラス(東理夫とオザークセントラル、ブルーグラス☆ポリス) 
           (2)タンゴ(アストロリコ四重奏)
・入場料 : 2回通し券2,500円、各回1,500円 ※全自由席。未就学児は入場できません
・入場券 : 5月17日から、同音楽村、市役所売店、上石津地域教育事務所などで販売(同音楽村のみ電話予約可)
       <フェニックス・サウンズ・オーケストラ公開練習>
・とき : 6月3日(日) 午後1時30分~3時 ※練習のため中断や休憩あり
・曲目(予定) : Sing Sing Sing、Fly Me To The Moonほか

 詳しくは、日本昭和音楽村(TEL 45-3344)へ。


(平成24年5月15日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る