ページの先頭です

プラスチック製容器包装の分別収集 今一度ご確認を!

[2012年6月1日]

分別されて出されたプラスチック製容器包装
クリーンセンターでの分別作業の様子

 4月から始まった、プラスチック製容器包装の分別収集。みなさんのご協力により、今まで「もえるごみ」として焼却処理されていたごみの資源化が進んでいます。
 ここでは、実際に分別収集が始まってから寄せられた疑問点や、間違いの多い事例などについてお知らせします。

問い合わせ : クリーンセンター TEL 89-4124

◇確認 プラスチック製容器包装の対象
 収集する主な対象は次のとおりです。中身を空にして洗って出してください。

ボトル類 油・ドレッシング・洗剤・シャンプーなどのボトル ※キャップやノズルなどは取り外し、一緒に回収容器へ
カップ類 インスタントカップ麺・豆腐・プリン・飲料などのカップ ※ふたなどは取り外し、もえるごみへ-
トレイ(パック)類 食品トレイ・弁当・卵のパック・納豆などの容器 ※ラベルや値札ははがす必要はありません

◆注意 プラマークがついたものが対象です!
 プラスチック製容器包装の収集対象は「プラマーク(下図)」がついたものです。
 「PETマーク(下図)」がついたペットボトルは対象外ですので「ペットボトル」の収集日に出してください。
 なお、ペットボトルのキャップは対象ですので「プラスチック製容器包装」の収集日に出してください。
プラマークは対象ですがPETマークはペットボトルの収集日に出してください
◆注意 チューブ類やお菓子などの袋類はもえるごみに
 チューブ類やお菓子などの袋類は「もえるごみ」に出してください。プラスチック製であっても、チューブ類は汚れが取りにくいため対象外となります。また、お菓子などの袋類やシャンプーの詰め替え用パックなどは中身を保護するためのアルミ箔が貼ってあり、リサイクルがしにくいため、対象外となります。
菓子などの袋類はもえるごみです

◆注意 トレイ(パック類)の発泡スチロールが対象です
 魚などが入れてあった発泡スチロールの箱は「トレイ(パック類)」に該当するため「プラスチック製容器包装」として出してください。
発泡スチロールは対象です

 なお、電化製品の箱などに入っている発泡スチロールの緩衝材は「トレイ(パック類)」ではないため30センチ以内に割って「もえるごみ」に出してください。

※この記事は、広報おおがき平成24年6月1日号掲載時点の内容です。現在は、発泡スチロールの緩衝材についても「トレイ(パック類)」として収集しています

緩衝材はもえるごみです

◆注意 袋に入れずそのまま出してください
 ビニール袋などに入れず、そのまま出してください。
 ごみステーションには専用の回収容器(ペットボトルの容器と兼用)をお渡ししています。容器に入りきらない場合はビン・カンの容器を利用するなどして、出してください。
※容器が足りない場合は、自治会やアパートなどの管理者を通じて申請してください。
ビニール袋には入れずに回収容器にそのまま入れてください
◆注意 これらは対象外です
 次のような小型プラスチック製品は「もえるごみ」として出してください。
小型プラスチック製品はもえるごみです

 おもちゃ、CD、ラップ、プラスチック製のスプーン・フォーク・プラスチックケース、ビデオテープ、ハンガーなど


【そのほかのごみも再確認 出し方ワンポイント】
■もえるごみ
 ・生ゴミは水を十分に切ってから。出す前には“もうひと絞り”を

もえるごみ

■もえないごみ
 ・ライターは使い切ってから袋などに入れて、他のもえないごみと分けてください
 ・割れたガラスや陶磁器類、包丁やカミソリなどの刃物は紙などに包み、危険と分かるようにしてください
 ・殺虫剤などのスプレー缶や卓上コンロのカセットガスボンベは、必ず使い切ってから、缶に穴を開けて出してください

■ペットボトル
 ・袋などに入れず、専用の回収容器にそのまま出してください

■ビン・カン
 ・カンやビンの金属製のふたやキャップも一緒に出してください
 ・化粧品のビンも対象です
 ・乳白色のビンや農薬が入っていたビンはもえないごみに
 ・袋などに入れず、それぞれの専用の回収容器へそのまま出してください

■その他
 ・消火器や農機具、建築廃材、タイヤ、バッテリーなどは、市では収集できません。それぞれの購入先や販売店にご相談ください。

消化器、タイヤ
★決められた収集日の朝8時30分までに出してください。
★ルール違反のごみには警告シールを貼って、ごみステーションに置いていきます。正しい捨て方で出し直してください。

(平成24年6月1日号)

≫目次へ戻る

ご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

(注意)お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。


ページの先頭へ戻る